競泳水着人気売れ筋ランキング
競泳水着に関する色々なランキングを調査しています。人気の競泳水着や、頑張っているショップさんが見えてくるので競泳水着を探す時の一つの参考・目安となれば幸いです。
男性用
powerd by 楽や
女性用
powerd by 楽や
ジュニア男子
powerd by 楽や
ジュニア女子
powerd by 楽や

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【09年8月26日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月26日(水)]

(注1)【集計期間】8/17(月)‐8/23(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OI-750(ミズノ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、女性にとって人気のスタイルとなっています。着用してみると泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best2
2位
- - SD48H51(スピード)
【参考】定価:15,750円、17850円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆またうち腿にはpress binderがつけられており、筋肉のブレを制御する構造となっています☆
best3
3位
- - 85OA-961(85OD-801)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best4
4位
- - ARN-8500W(アリーナ)
【参考】定価:18,900
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型のオープンバックタイプです。4年に1度の開発披露の場でお目見え。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best5
5位
- - FAR-8538W(アリーナ)
【参考】定価:9,975円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬
hikaku
best6
6位
- - ARN-8501W(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年~

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型のジップバックタイプです。4年に1度の開発披露の場でお目見え。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best7
7位
- - 85OC-995(ミズノ)
【参考】定価:16,800円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2009年

hikaku

このコレクションは、ペレグリニ選手自身がシンボルとする不死鳥(フェニックス)をデザインしている水着です。モチーフである「PHOENIX(フェニックス)」は、彼女の守り神として首筋に入れているTATOOで、ファッション的な要素もありますが、成績不振の頃に「不死鳥」になりたいとの思いから入れ、その後の世界記録樹立や北京五輪での金メダルへと導いた彼女自身のお気に入りをデザインポイントとして作られています。
best8
8位
- - 85OA-962(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2009年

hikaku

スタイルは、ミディアムカットでありお尻を覆ってくれ、キレイなフィットが可能。動きやすさもGoodです☆デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best9
9位
- - SD48A51(スピード)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O
hikaku
best10
10位
- - ARN-8502W(アリーナ)
【参考】定価:15,750
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のスパッツ型です。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適♪

スポンサーサイト

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月26日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月26日(水)]

(注1)【集計期間】8/17(月)‐8/23(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C51(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆またうち腿にはpress binderがつけられており、筋肉のブレを制御する構造となっています☆
best2
2位
- - 85RE-750(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、練習用として人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best3
3位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best4
4位
- - FSA-8607(アリーナ)
【参考】定価:3,465円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best5
5位
- - SD88X50(スピード)
【参考】定価:3,780円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード練習用水着です。後ろ側がカッコいいSPEEDOロゴとマークがプリントされていて、ヒップがとても引き立って素敵に見えると思います☆どのカラーともマッチしているところが人気(・∀・)♪素材は、「エンデュランスJ」と言われる耐久性と伸縮性に富んでいるものを使用し、日々のトレーニングにとても発揮し、結構長持ちしますよ☆ (≧▽≦) ♪
best6
6位
- - SD78F01(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
best7
7位
- - 85RT-750(ミズノ)
【参考】定価:5,460円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

スパッツやハイカットが苦手という人向きの短パン型競泳水着です。どの種目にも合いますが特に平泳ぎには定評と言われています。一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判。機能はミズノの定番「マイティライン」。水着ラインを気にすることのない人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎやすさを実感できるのかもしれません☆
best8
8位
- - ARN-8507M(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型です。国際水連のルール変更に伴い、従来のエールブルーの使用ができなくなったことと4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best9
9位
- - ARN-6008M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best10
10位
- - SD88X51(スピード)
【参考】定価:4,515円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月26日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月26日(水)]

(注1)【集計期間】8/17(月)‐8/23(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆
best2
2位
- - SDV39B03(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

水着の両サイド側にきらめく星の綺麗です。カラーは浸透しそうな鮮やかなものを採用しており、ヒップのデザインのラインまで綺麗に見せてくれる感じがします。スタイルは、ジュニアのエイム(普通)カットのため、足も動かしやすい適度なレッグ位置になると思います。素材はフライングフィッシュを採用。プレス加工と撥水加工が施されており、軽くてハイパワーな水着です。
best3
3位
- - FSA-8600WJ(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best4
4位
- - SD38A52(スピード)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130・140、年式:2008年秋冬

hikaku

「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。首下にはクロスした縫い目(クロスステッチ)により首からの水の浸入を防ぐような構造となっています。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたいハイレグ競泳水着ですね★
best5
5位
- - SD39T21(スピード)
【参考】定価:6,300円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best6
6位
- - 85NE-900(ミズノ)
【参考】定価:8,400円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

ミズノのジュニアの定番が浸透してきた競泳水着です♪09年製造分は型番が変わっていますが、従来のタイプと同じです。一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノスピードから人気のカッティングがとても評判を呼んでいるようです。130、140サイズがあり、とても適した子供らしい水着で着用する本人も喜んで泳ぎに熱中するかもしれませんね♪評判は定番となり、しばらく人気は続くのではないでしょうか。
best7
7位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。
best8
8位
- - SD39A02(スピード)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

素材は、もうお馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
best9
9位
- - 85NH-961(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best10
10位
- - SD39A55(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月26日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月26日(水)]

(注1)【集計期間】8/17(月)‐8/23(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - ARN-6014J(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2006年

hikaku

アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆
best2
2位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best3
3位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「ENDURANCEJ+」とヒップ部分に入っているトレーニング用水着です。デザインは、アニメ風で英語の文字が入っており、楽しさが伝わってくる感じです。日々のトレーニング向けに高い耐久性と、しなやかな伸縮性を発揮する「エンデュランスJ」に透過制御タイプの水着になります。非ポリウレタンのストレッチ素材、PTT複合繊維「T400」を使用し、塩素のに対しての高い耐久性を発揮。また非ポリウレタン繊維でありながら、泳ぎやすい高いストレッチ性を実現します。
best4
4位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best5
5位
- - 85CE-900(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:130,140発売:2008年12月

hikaku

プリントデザインは無く、シンプルなハーフスパッツ型です。太もも・ヒップを包み込み開脚時の違和感も感じさせない設計となっていて、筋肉の凹凸をフラットに補正し、筋肉のブレ・揺れを軽減するホールド感を実現しています。素材は、より速く、記録更新を目指し続けるアスリートのために作られた「マイティライン」素材を使用。マイティラインは泳ぐ時の身体のひねりや上下運動によって起こる水流の変化に着目した、斜め方向の水流にも対応できる、3軸パターンを使用。このことで3方向の水流に対応していて水の抵抗が一段と軽減できます☆
best6
6位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best7
7位
- - FSA-8608J(アリーナ)
【参考】定価:3,255円
サイズ:130,140年式:2008年秋冬モデル

hikaku

競泳スイマーの練習に強い味方!タフスーツです。ボックス型(短パン)とビキニ型との間のカッティングスタイルで、水着ラインも気になりにくい上、太もも感の違和感もないので、泳ぎやすくカッコいいと評判のようです。また、カラーの種類も豊富にあるで気分に合わせてというコーディネートも楽しいかもしれませんね☆定価が安く、ビギナーからトップアスリートまで幅広く利用できる素敵な水着です♪
best8
8位
- - SD68C51(スピード)
【参考】定価:8,925円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best9
9位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best10
10位
- - AM1241(アシックス)
【参考】定価:9,975円
サイズ:130,140,(SS~O)、年式:2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月19日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月19日(水)]

(注1)【集計期間】8/10(月)‐8/16(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OI-750(ミズノ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、女性にとって人気のスタイルとなっています。着用してみると泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best2
2位
- - SD48H51(スピード)
【参考】定価:15,750円、17850円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆またうち腿にはpress binderがつけられており、筋肉のブレを制御する構造となっています☆
best3
3位
- - 85OA-961(85OD-801)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best4
4位
- - ARN-RM70W(アリーナ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のオープンバック型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best5
5位
- - 85OD-780(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

ミズノブランドとして独立してから始めての最新水着「アクセルスーツ」。目標をもって試合に挑むスイマーにとって人気のハイレグ型競泳水着です。ミズノファンや着心地に慣れた方など、普段からよく利用している人も多いかもしれません。3軸パターンの機能はミズノスピードの時と変わっていない為、馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着だと思います。
best6
6位
- - SD48H57(スピード)
【参考】定価:14,175円
サイズ:SS,S,M,L,O
hikaku
best7
7位
- - 85OA-960(85OC-801)(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。
best8
8位
- - 85OD-781(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ新作で、普段から選手がよく利用している人も多いかも!?普段から人気が高く、良く売れています。この水着は85OD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。機能としては変わっていない為、こちらに人気が集中する事も!馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着ではないでしょうか?
best9
9位
- - 85OC-995(ミズノ)
【参考】定価:16,800円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2009年

hikaku

このコレクションは、ペレグリニ選手自身がシンボルとする不死鳥(フェニックス)をデザインしている水着です。モチーフである「PHOENIX(フェニックス)」は、彼女の守り神として首筋に入れているTATOOで、ファッション的な要素もありますが、成績不振の頃に「不死鳥」になりたいとの思いから入れ、その後の世界記録樹立や北京五輪での金メダルへと導いた彼女自身のお気に入りをデザインポイントとして作られています。
best10
10位
- - FAR-8514W(アリーナ)
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月19日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月19日(水)]

(注1)【集計期間】8/10(月)‐8/16(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C51(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆またうち腿にはpress binderがつけられており、筋肉のブレを制御する構造となっています☆
best2
2位
- - 85RE-750(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、練習用として人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best3
3位
- - SD88X50(スピード)
【参考】定価:3,780円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード練習用水着です。後ろ側がカッコいいSPEEDOロゴとマークがプリントされていて、ヒップがとても引き立って素敵に見えると思います☆どのカラーともマッチしているところが人気(・∀・)♪素材は、「エンデュランスJ」と言われる耐久性と伸縮性に富んでいるものを使用し、日々のトレーニングにとても発揮し、結構長持ちしますよ☆ (≧▽≦) ♪
best4
4位
- - 85RT-750(ミズノ)
【参考】定価:5,460円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

スパッツやハイカットが苦手という人向きの短パン型競泳水着です。どの種目にも合いますが特に平泳ぎには定評と言われています。一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判。機能はミズノの定番「マイティライン」。水着ラインを気にすることのない人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎやすさを実感できるのかもしれません☆
best5
5位
- - SD88X51(スピード)
【参考】定価:4,515円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best6
6位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best7
7位
- - FSA-8607(アリーナ)
【参考】定価:3,465円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best8
8位
- - SD78G80(スピード)
【参考】定価:69,300円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年~

hikaku

2008年に世界記録が続出した究極で注目スピード社競泳水着「レーザーレーサー」。3人がかりで着用までに時間がかかるほどの窮屈感。かなりの圧迫感なので、長時間の使用はお薦めできないと思います(LZR RACER技術開発はこちら)。長持ちもしない競泳水着ですので、大切な試合時に使用することが妥当でしょう。価格もかなり高いため、お財布と相談になります☆
best9
9位
- - SD78C01(スピード)
【参考】定価:11,550円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

極限までの軽さを追求した超軽量素材「LZR Pulse(レーザーパルス)」を使用した『ファーストスキンFS-PRO』という名称の競泳水着です。このLZR Pulse(レーザーパルス)は、耐塩素加工を施した「スパンデックス繊維」と「超極細ナイロン繊維」で出来ています。
既存の競泳水着の約2分の1の重量、水中は焼く3分の1の重量となっています。コンピューター制御で高い着圧とストレッチ機能が備わっています。
best10
10位
- - 85RF-870(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月19日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月19日(水)]

(注1)【集計期間】8/10(月)‐8/16(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆
best2
2位
- - SDV39B03(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

水着の両サイド側にきらめく星の綺麗です。カラーは浸透しそうな鮮やかなものを採用しており、ヒップのデザインのラインまで綺麗に見せてくれる感じがします。スタイルは、ジュニアのエイム(普通)カットのため、足も動かしやすい適度なレッグ位置になると思います。素材はフライングフィッシュを採用。プレス加工と撥水加工が施されており、軽くてハイパワーな水着です。
best3
3位
- - 85NE-964(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

チームパワーをモチーフにシャープな光のラインでみなぎる力を表現しています。暗いカラーがベースとなっているため、透けにも安心できると共に、見た目の印象もかっこいいと思います。素材は、マイティライン。泳ぐ時の身体のひねりや上下運動によって起こる水流の変化に着目した、斜め方向の水流にも対応できる、3軸パターンを使用しています。3方向の水流に対応している事で、水の抵抗が一段と軽減できます。一般的に好まれやすいフィット感だと思います。
best4
4位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。
best5
5位
- - FSA-8600WJ(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best6
6位
- - SD38H52(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - 85NE-966(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年

hikaku

09年6月に発売された柄物の競泳水着です。色鮮やかな背景に色んな大きさの星がデザイン。全体的に綺麗な様子を感じます。素材はミズノの基本であるマイティラインを採用。泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減する素材です。スタイルはハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。ジュニアスイマーに適していると言えそうな競泳水着だと思います。
best8
8位
- - 85NH-961(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - 85NE-965(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年

hikaku

2009年6月発売のハイカット競泳水着です。素材は、マイティラインを採用。触ってみると軟らかめで着脱がしやすい部類に入ります☆ブラックをベースとしていることで、脇下から流れるデザインが引き立ち、少しのスリム感とかっこ良さが出ているため、昔から人気が高い水着の一つとなっています。デザインテーマは「チームパワー」で、とてもエネルギッシュさを感じます。
best10
10位
- - 85NH-992(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年秋冬

hikaku

2009年のミッドサマーモデル(秋冬)のパレットレーベルのテーマは、キュートな「レッド」カラー。柄は山形のチェリーを使っており、甘さと可愛さを大人っぽくコーディネート子供用もあるため、親子で揃えるのも楽しいですよね。(o^-^o)/水着のヒップは今までと違い、チェリーのワッペンが付けられています☆このデザインのキャップやゴーグル、バッグなどもあるため、女の子にとって全部揃えてみて、違和感なく良い組み合わせとなるのではないでしょうか♪楽しいと思います。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月19日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月19日(水)]

(注1)【集計期間】8/10(月)‐8/16(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best2
2位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best3
3位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「ENDURANCEJ+」とヒップ部分に入っているトレーニング用水着です。デザインは、アニメ風で英語の文字が入っており、楽しさが伝わってくる感じです。日々のトレーニング向けに高い耐久性と、しなやかな伸縮性を発揮する「エンデュランスJ」に透過制御タイプの水着になります。非ポリウレタンのストレッチ素材、PTT複合繊維「T400」を使用し、塩素のに対しての高い耐久性を発揮。また非ポリウレタン繊維でありながら、泳ぎやすい高いストレッチ性を実現します。
best4
4位
- - SD68A12(スピード)
【参考】定価:4,200円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

究極の競泳水着スピードの新作フィライングフィッシュ♪お馴染みLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材です。話題性もありジュニアでも大人気!動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてオススメします♪中空糸ハイパワートリコット素材により、一層の軽量感と、耐久撥水加工+表面平滑プレス加工によって、ゴールドウィン社既存素材の特性を超える低抵抗値を実現。
best5
5位
- - ARN-6014J(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2006年

hikaku

アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆
best6
6位
- - FAR-8516J(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

従来のNux素材がさらに進化した「nux-w」を採用した競泳水着です。これは、マイクロプレス加工で表面の凹凸がフラットになり、抵抗が減っています。また、撥水加工もさらにシャープな水切れとなっています。この水着には、赤外線透過撮影防止素材が入っていて安心に着用も可能。股下サイズは、14,5cmと標準のスパッツ型で、太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれる優れものです☆
best7
7位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best8
8位
- - SD68B10(スピード)
【参考】定価:5,250円
サイズ:130,140年式:2008年~

hikaku

平泳ぎや練習用に最適のショートスパッツ(短めのBOX型パンツ)です☆素材はカラーによりそれぞれ分かれています。「flyingfish-SF」…水を縦に流すストライプ状を加工した。これはフライングフィッシュの強撥水プレス加工に、さらにエンボス加工を施すことで水中での整流効果を生み出します。「flyingfish-W」…明るい色の再現や透けにくい効果を発揮。表面プレス&全面撥水による低抵抗と軽量感があります。
best9
9位
- - 85CE-969(ミズノ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル
hikaku
best10
10位
- - FAR-9551J(アリーナ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

09年6月発売のアリーナ競泳水着です。テーマは「ハワイアンスピリッツ」で、穏やかな自然に包まれ、心をOFFにし、優しい風に吹かれてみるようなイメージ。表面をよく見るとダイヤの形をしたものが無数に入っているのが分かります。これは、「ニュークスF」という素材で、ツルツルとしたニュークス素材の基本性能はそのままにホールド感が向上したものです。また、塩素にも強めで、エンボス加工により表面感もアップしているのが特徴です。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月12日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月12日(水)]

(注1)【集計期間】8/3(月)‐8/9(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OA-960(85OC-801)(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。
best2
2位
- - 85OA-961(85OD-801)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best3
3位
- - 85OD-781(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ新作で、普段から選手がよく利用している人も多いかも!?普段から人気が高く、良く売れています。この水着は85OD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。機能としては変わっていない為、こちらに人気が集中する事も!馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着ではないでしょうか?
best4
4位
- - 85OD-780(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

ミズノブランドとして独立してから始めての最新水着「アクセルスーツ」。目標をもって試合に挑むスイマーにとって人気のハイレグ型競泳水着です。ミズノファンや着心地に慣れた方など、普段からよく利用している人も多いかもしれません。3軸パターンの機能はミズノスピードの時と変わっていない為、馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着だと思います。
best5
5位
- - 85OI-800(ミズノ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best6
6位
- - FAR-7511W(アリーナ)
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年秋冬

hikaku

ビギナーからトップやマスターズスイマーまで広年齢層に人気があるスパッツ型競泳水着です。サイドのシャープなラインが体が痩せているように見えると共に、ボディーラインを綺麗に魅せてくれます。スパッツなので、太ももをしっかりとサポートし、筋肉のブレ抑制と低抵抗を実現。素材は、ダイヤの形をしたニュークスF素材で水弾きにも優れています。豊富なカラーと共に適度な締め付けが心地良く、人気が高いと言えると思います☆
best7
7位
- - SD48B15(スピード)
【参考】定価:10,290円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best8
8位
- - ARN-6000W(アリーナ)
【参考】定価:18,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。スパッツタイプで定番中の定番水着!練習はもちろん試合でもどんどん使っている人が多いこの競泳水着!スパッツなので水着ラインを気にすることなくビギナーさんから選手まで人気が高い水着です。もちろん、フィット感も優れています。1カラーでデザイン無しなので、デザイン入りが苦手な人にはオススメです。というよりも最終処分価格なので、こだわりなく練習用として買い置きしておくと良いのではないでしょうか?!本当に破格なので売れすぎてまもなく終了です。
best9
9位
- - SD48H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランス感があり、かっこ良く見える競泳水着だと思います。個人差はありますが、スパッツ型なので、太ももの筋肉のブレが制御できると共に水着ラインを気にすることなく泳ぎに集中できることが人気となっています。
best10
10位
- - FAR-8514W
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月12日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月12日(水)]

(注1)【集計期間】8/3(月)‐8/9(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C02(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

個人差はありますが、この競泳水着は競泳をされている人なら好む水着ではないでしょうか?07年6月より発売されたゴールドウィンによる「SPEEDO」ブランドの競泳水着「ファーストスキンFS2+」です。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスがよく、スパッツ型のため水着ラインを気にすることなくハードな練習や試合にもどんどん利用ができます。
best2
2位
- - 85RT-750(ミズノ)
【参考】定価:5,460円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

スパッツやハイカットが苦手という人向きの短パン型競泳水着です。どの種目にも合いますが特に平泳ぎには定評と言われています。一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判。機能はミズノの定番「マイティライン」。水着ラインを気にすることのない人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎやすさを実感できるのかもしれません☆
best3
3位
- - 85RU-800(ミズノ)
【参考】定価:8,925円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

1パターンのみのカラーで、E-SUITS(イースーツ)と呼ばれるスパッツ型競泳水着で、従来のゴムを縫製していた部分にシリコーンを接着しているのが特徴です。このことで今までの水着よりも着易さはもちろん、体を適度に締め付けるフィット感を味わうことが出来ると思います。シリコーンを接着して縫製部分を減らすことで、やさしさと強さを両立した新しい着心地を体感できることでしょう。練習用や記録会用など幅広く使うことも出来ると思います。機能はミズノの定番「マイティライン」☆
best4
4位
- - 85RE-750(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、練習用として人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best5
5位
- - ARN-6008M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best6
6位
- - SD78A61(スピード)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - 85RF-870(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best8
8位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆
best9
9位
- - FSA-9619(アリーナ)
【参考】定価:5,145円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年秋冬
hikaku
best10
10位
- - TR-3S100(アルペン)
【参考】定価:24,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年5月15日~

hikaku

スポーツショップで有名なアルペンのバイオラバー競泳水着「ティゴラ・超光速バイオラバースイム.tig」です。素材は、山本化学工業株式会社のバイオラバーを採用していて、超低摩擦で滑るように泳げる感覚を実現した、新世代競泳水着★価格が、同種の水着に比べて低価格に魅力があります。こちらの競泳水着は2009年3月末までは国内で出した自己記録が残りますので、期間内にこの高速水着で記録を狙おう。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月12日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月12日(水)]

(注1)【集計期間】8/3(月)‐8/9(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SDV39B03(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

水着の両サイド側にきらめく星の綺麗です。カラーは浸透しそうな鮮やかなものを採用しており、ヒップのデザインのラインまで綺麗に見せてくれる感じがします。スタイルは、ジュニアのエイム(普通)カットのため、足も動かしやすい適度なレッグ位置になると思います。素材はフライングフィッシュを採用。プレス加工と撥水加工が施されており、軽くてハイパワーな水着です。
best2
2位
- - 85NE-965(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年

hikaku

2009年6月発売のハイカット競泳水着です。素材は、マイティラインを採用。触ってみると軟らかめで着脱がしやすい部類に入ります☆ブラックをベースとしていることで、脇下から流れるデザインが引き立ち、少しのスリム感とかっこ良さが出ているため、昔から人気が高い水着の一つとなっています。デザインテーマは「チームパワー」で、とてもエネルギッシュさを感じます。
best3
3位
- - 85NH-958(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年

hikaku

FUSION WITH WATER(水との融合)という字がプリントされたシリーズ物です。デザインはリボンがインパクトを出しており、何ともいえないくらい素敵で綺麗さが出ています。ジュニアにとっても可愛くかっこ良さが引き立つのではないでしょうか?素材は基本のマイティライン。この素材は、水着の表面をよく見てみると小判のような形が分かると思います。これは泳ぐ時の身体のひねりや上下運動によって起こる水流の変化に着目した、斜め方向の水流にも対応できる、3軸パターンが特徴です。レッグ位置はふつうになります。
best4
4位
- - FAR-9522WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。ジュニアのハーフスパッツはとても人気が高いです。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best5
5位
- - FSA-8600WJ(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best6
6位
- - 85NE-959(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - SD39A03(スピード)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best8
8位
- - FAR-9524WJ(アリーナ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

とても軽くてツルツルしており、かなりやわらかい水着です。Nux-Wとは、Nux(ニュークス)のさらなる進化形素材。表面特殊加工により進化が得られています。マイクロ単位で生地を圧縮する「マイクロプレス加工」で表面の凹凸がフラットになり、肌触りはツルツル。高度な撥水加工も施しているので、水切れがシャープになり、保水率(水のしみ込みやすさ)も低く抑えてくれます。練習用やレース用など、どのような用途で利用していくかを考慮して検討すればいいと思います♪
best9
9位
- - 85NE-966(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年

hikaku

09年6月に発売された柄物の競泳水着です。色鮮やかな背景に色んな大きさの星がデザイン。全体的に綺麗な様子を感じます。素材はミズノの基本であるマイティラインを採用。泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減する素材です。スタイルはハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。ジュニアスイマーに適していると言えそうな競泳水着だと思います。
best10
10位
- - 85NH-992(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年秋冬

hikaku

2009年のミッドサマーモデル(秋冬)のパレットレーベルのテーマは、キュートな「レッド」カラー。柄は山形のチェリーを使っており、甘さと可愛さを大人っぽくコーディネート子供用もあるため、親子で揃えるのも楽しいですよね。(o^-^o)/水着のヒップは今までと違い、チェリーのワッペンが付けられています☆このデザインのキャップやゴーグル、バッグなどもあるため、女の子にとって全部揃えてみて、違和感なく良い組み合わせとなるのではないでしょうか♪楽しいと思います。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月12日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月12日(水)]

(注1)【集計期間】8/3(月)‐8/9(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best2
2位
- - FAR-9551J(アリーナ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

09年6月発売のアリーナ競泳水着です。テーマは「ハワイアンスピリッツ」で、穏やかな自然に包まれ、心をOFFにし、優しい風に吹かれてみるようなイメージ。表面をよく見るとダイヤの形をしたものが無数に入っているのが分かります。これは、「ニュークスF」という素材で、ツルツルとしたニュークス素材の基本性能はそのままにホールド感が向上したものです。また、塩素にも強めで、エンボス加工により表面感もアップしているのが特徴です。
best3
3位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best4
4位
- - ARN-6014J(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2006年

hikaku

アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆
best5
5位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best6
6位
- - SD68B10(スピード)
【参考】定価:5,250円
サイズ:130,140年式:2008年~

hikaku

平泳ぎや練習用に最適のショートスパッツ(短めのBOX型パンツ)です☆素材はカラーによりそれぞれ分かれています。
flyingfish-SF」…水を縦に流すストライプ状を加工した。これはフライングフィッシュの強撥水プレス加工に、さらにエンボス加工を施すことで水中での整流効果を生み出します。
flyingfish-W」…明るい色の再現や透けにくい効果を発揮。表面プレス&全面撥水による低抵抗と軽量感があります。
best7
7位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best8
8位
- - SD68C51(スピード)
【参考】定価:8,925円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best9
9位
- - 85CE-969(ミズノ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル
hikaku
best10
10位
- - KOZ-922J(ミズノ)
【参考】定価:30,450円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月5日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月5日(水)]

(注1)【集計期間】7/27(月)‐8/2(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OA-960(85OC-801)(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。
best2
2位
- - 85OA-961(85OD-801)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best3
3位
- - ARN-6004W(アリーナ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2008年で最後となったアリーナ一番人気、リミック(ハイレグ)のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。ハイレグ型は動きやすさと見た目のスッキリ感では人気が高く、スムーズで泳ぎやすいと言われている本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していたこともあり、その話題と人気度はいつまでも語られる水着かもしれません♪
best4
4位
- - 85OE-750(ミズノ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハイレグ型なので、開放されている分、動きやすさは抜群♪試合用はもちろんですが、練習用として使用される人も多く、人気★着用もしやすく、泳ぎにも熱中でき、定価も低めなので、好まれやすいと言われたりしていますよ☆ミズノらしいスムーズな泳ぎができる重宝する水着ではないでしょうか?
best5
5位
- - ARN-6000W(アリーナ)
【参考】定価:18,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。スパッツタイプで定番中の定番水着!練習はもちろん試合でもどんどん使っている人が多いこの競泳水着!スパッツなので水着ラインを気にすることなくビギナーさんから選手まで人気が高い水着です。もちろん、フィット感も優れています。1カラーでデザイン無しなので、デザイン入りが苦手な人にはオススメです。というよりも最終処分価格なので、こだわりなく練習用として買い置きしておくと良いのではないでしょうか?!本当に破格なので売れすぎてまもなく終了です。
best6
6位
- - SD48A02(スピード)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O

hikaku

07年6月にゴールドウィンSPEEDOが登場した競泳水着の一つです。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスよく、特にヒップが引き締まってみえるため、管理人一押しの競泳水着です。個人差はありますが、競泳をされている人なら好まれる水着ではないでしょうか?
best7
7位
- - SD48H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランス感があり、かっこ良く見える競泳水着だと思います。個人差はありますが、スパッツ型なので、太ももの筋肉のブレが制御できると共に水着ラインを気にすることなく泳ぎに集中できることが人気となっています。
best8
8位
- - SD48B15(スピード)
【参考】定価:10,290円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best9
9位
- - 85OD-781(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ新作で、普段から選手がよく利用している人も多いかも!?普段から人気が高く、良く売れています。この水着は85OD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。機能としては変わっていない為、こちらに人気が集中する事も!馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着ではないでしょうか?
best10
10位
- - 85OA-952(85OD-800)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月5日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月5日(水)]

(注1)【集計期間】7/27(月)‐8/2(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C02(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

個人差はありますが、この競泳水着は競泳をされている人なら好む水着ではないでしょうか?07年6月より発売されたゴールドウィンによる「SPEEDO」ブランドの競泳水着「ファーストスキンFS2+」です。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスがよく、スパッツ型のため水着ラインを気にすることなくハードな練習や試合にもどんどん利用ができます。
best2
2位
- - ARN-6008M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best3
3位
- - KOZ-922(コーズ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

参考ページ:KOZバイオラバー競泳水着Type1
hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best4
4位
- - SD88X50(スピード)
【参考】定価:3,780円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード練習用水着です。後ろ側がカッコいいSPEEDOロゴとマークがプリントされていて、ヒップがとても引き立って素敵に見えると思います☆どのカラーともマッチしているところが人気(・∀・)♪素材は、「エンデュランスJ」と言われる耐久性と伸縮性に富んでいるものを使用し、日々のトレーニングにとても発揮し、結構長持ちしますよ☆ (≧▽≦) ♪
best5
5位
- - TR-3S101(アルペン)
【参考】定価:14,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年5月15日~

hikaku

スポーツショップで有名なアルペンのバイオラバー競泳水着「ティゴラ・超光速バイオラバースイム.tig」です。素材は、山本化学工業株式会社のバイオラバーを採用していて、超低摩擦で滑るように泳げる感覚を実現した、新世代競泳水着★価格が、同種の水着に比べて低価格に魅力があります。こちらの競泳水着は2009年3月末までは国内で出した自己記録が残りますので、期間内にこの高速水着で記録を狙おう。
best6
6位
- - 85RO-951(85RC-800)(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年
hikaku
best7
7位
- - 85RO-961(85RC-801)(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルがロングスパッツであるため、胴部分から太腿、ふくらはぎにかけてしっかりホールドしていると同時に、動きやすさも抜群で評判の水着です☆発売は、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンを解析し組み込まれた水着です。
best8
8位
- - SD79F51(スピード)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

軽さを求め、極限までの薄さを追求することで生まれた、耐塩素加工を施したスパンデックス繊維と超極細ナイロン繊維で織られた特殊素材「LZR Pulse」を使用。その極薄の軽量素材「LZR Pulse」と中空糸を使用した「flyingfish」を融合し、“軽量・低抵抗”をさらに追及した『flyingfish HYBRID(フライングフィッシュ・ハイブリッド)』がこちらの競泳水着♪カッティングスタイルは「フルレングス」。価格と機能的を考えると試合向けですが、とても人気の水着です(・◇・)
best9
9位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best10
10位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月5日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月5日(水)]

(注1)【集計期間】7/27(月)‐8/2(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SDV39B03(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

水着の両サイド側にきらめく星の綺麗です。カラーは浸透しそうな鮮やかなものを採用しており、ヒップのデザインのラインまで綺麗に見せてくれる感じがします。スタイルは、ジュニアのエイム(普通)カットのため、足も動かしやすい適度なレッグ位置になると思います。素材はフライングフィッシュを採用。プレス加工と撥水加工が施されており、軽くてハイパワーな水着です。
best2
2位
- - 85NH-992(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年秋冬

hikaku

2009年のミッドサマーモデル(秋冬)のパレットレーベルのテーマは、キュートな「レッド」カラー。柄は山形のチェリーを使っており、甘さと可愛さを大人っぽくコーディネート子供用もあるため、親子で揃えるのも楽しいですよね。(o^-^o)/水着のヒップは今までと違い、チェリーのワッペンが付けられています☆このデザインのキャップやゴーグル、バッグなどもあるため、女の子にとって全部揃えてみて、違和感なく良い組み合わせとなるのではないでしょうか♪楽しいと思います。
best3
3位
- - 85NH-958(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年

hikaku

FUSION WITH WATER(水との融合)という字がプリントされたシリーズ物です。デザインはリボンがインパクトを出しており、何ともいえないくらい素敵で綺麗さが出ています。ジュニアにとっても可愛くかっこ良さが引き立つのではないでしょうか?素材は基本のマイティライン。この素材は、水着の表面をよく見てみると小判のような形が分かると思います。これは泳ぐ時の身体のひねりや上下運動によって起こる水流の変化に着目した、斜め方向の水流にも対応できる、3軸パターンが特徴です。レッグ位置はふつうになります。
best4
4位
- - SD39A03(スピード)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best5
5位
- - SD39T21(スピード)
【参考】定価:6,300円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best6
6位
- - SD39A55(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - 85NE-965(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年
hikaku
best8
8位
- - SD38H52(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - FAR-9524WJ(アリーナ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

とても軽くてツルツルしており、かなりやわらかい水着です。Nux-Wとは、Nux(ニュークス)のさらなる進化形素材。表面特殊加工により進化が得られています。マイクロ単位で生地を圧縮する「マイクロプレス加工」で表面の凹凸がフラットになり、肌触りはツルツル。高度な撥水加工も施しているので、水切れがシャープになり、保水率(水のしみ込みやすさ)も低く抑えてくれます。練習用やレース用など、どのような用途で利用していくかを考慮して検討すればいいと思います♪
best10
10位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年8月5日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年8月5日(水)]

(注1)【集計期間】7/27(月)‐8/2(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - KOZ-922J(ミズノ)
【参考】定価:30,450円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best2
2位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best3
3位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best4
4位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best5
5位
- - FAR-9527MJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

ジュニアのロングスパッツ型です。ジュニアのロング型は、種類が少ないため、頑張っている子供の大会用として人気が高いと思います。太ももやふくらはぎなど筋肉のブレによる水の抵抗や筋肉の疲労を助けてくれるため、ベストタイムを目指す道具として活躍してくれそうですね。サイド(横側)のカラーが豊富にあり、かっこ良さとのバランスが取れているのではないでしょうか?素材は、軽くてツルツルした強力な水弾きをすることで有名なニュークスWを採用されています。
best6
6位
- - ARN-6014J(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2006年

hikaku

アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆
best7
7位
- - FAR-9551J(アリーナ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

09年6月発売のアリーナ競泳水着です。テーマは「ハワイアンスピリッツ」で、穏やかな自然に包まれ、心をOFFにし、優しい風に吹かれてみるようなイメージ。表面をよく見るとダイヤの形をしたものが無数に入っているのが分かります。これは、「ニュークスF」という素材で、ツルツルとしたニュークス素材の基本性能はそのままにホールド感が向上したものです。また、塩素にも強めで、エンボス加工により表面感もアップしているのが特徴です。
best8
8位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - SD68C52(スピード)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたい競泳水着ではないでしょうか?スパッツ型と動きやすさとが人気のようです♪
best10
10位
- - FAR-9529MJ(アリーナ)
【参考】定価:4,515円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


2008年競泳水着年間売れ筋人気ランキングトップ10

2008年競泳水着年間売れ筋人気ランキングトップ10

2008年の売れ筋人気競泳水着ランキングです。
楽天市場を中心に独自の集計方法で、特定の期間内に抽出されたデータを紹介しているため、多少の商品情報とは異なる場合がありますが参考になるよう計算しております。
型番のリンク先で、在庫確認や価格比較ができますので、ご利用、ご参考下さい。

     集計期間:2008年3月31日(月)~12月21日(日)
【男性用競泳水着】
1位
スピード「FS-PRO」
SD78F01
スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
2位
スピード
「フライングフィッシュハイブリッド」
SD78C51
08年6月のスピード競泳水着新作です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
3位
アリーナ「エールブルー」
ARN-6008M
こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
4位
スピード「FS-PRO」
SD78C01
極限までの軽さを追求した超軽量素材「LZR Pulse(レーザーパルス)」を使用した『ファーストスキンFS-PRO』という名称の競泳水着です。このLZR Pulse(レーザーパルス)は、耐塩素加工を施した「スパンデックス繊維」と「超極細ナイロン繊維」で出来ています。
既存の競泳水着の約2分の1の重量、水中は焼く3分の1の重量となっています。コンピューター制御で高い着圧とストレッチ機能が備わっています。
5位
ミズノ
「ウォータージーン」
85RD-852
北京五輪用に新開発されたミズノ競泳水着です。従来のはっ水とは逆で、水を吸収しジェル化してヌルヌルした感じになる素材『マーリンコンプ』を使用。魚のカジキの表面を元に開発。つまり、『はじく』より素材自体が水に近い状態『親水』になる方が流水抵抗が軽減されるという考え方です。締め付け感は、従来よりも3分の2と楽であるにもかかわらず、従来比で水との摩擦抵抗を約8%軽減している高機能競泳水着で、08年の革命水着と言えます。選手なら一度お試しあれ♪
6位
アシックス
「トップインパクトライン」
AMA502
『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。腰が固定されているのでキックが打ちやすく泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いようです。
7位
アリーナ「タフスーツ」
SAR-8105
競泳スイマーの練習に強い味方!タフスーツです。ヒップのアリーナロゴがとってもカッコいいですよね☆練習に身が入りそうです♪
近年のアリーナのタフスーツはカラーの種類も豊富で気分も明るくなりそうな感じがします☆練習でしっかりパワーをつけましょうヾ(*´∀`*)ノもちろん、フィットネススイムで利用されてもOKです。段々泳ぎに自信がついてきて、もっと泳ぎ易い水着が欲しい!とか競泳にチャレンジしてみよう!
8位
アリーナ「タフスーツ」
SAR-5119
練習用水着の定番です。定価も安く、長持ちで人気あり!カッティングも短パン型なので、水着ラインも気にならず、吸水率も高いので練習に最適♪練習でしっかりパワーをつけましょうヾ(*´∀`*)ノ段々泳ぎに自信がついてきて、競泳にチャレンジしたい!なんて思えるようになるとこの水着の価値もあるというものです。もちろん、選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます♪
9位
アリーナ「タフスーツ」
SAR-6123
競泳スイマーの練習に強い味方!タフスーツです。近年のアリーナのタフスーツはカラーの種類も豊富で気分も明るくなりそうな感じがします☆練習でしっかりパワーをつけましょうヾ(*´∀`*)ノもちろん、フィットネススイムで利用されている方もおられるそうです。段々泳ぎに自信がついてきて、もっと泳ぎ易い水着が欲しい!とか競泳にチャレンジしたい!なんて方にオススメかもしれません♪
10位
ミズノ「アクセルスーツ」
85RD-801
ゴルフや陸上などで使用している、ウエア設計手法「ヴァーチャルボディデザイン」の技術をスイムウエアにも採用しています。3D CGを駆使し、スイマーの皮膚の伸縮や方向を分析。より泳ぎやすい理想のスイムウエアを生み出します。08年よりデザインが入りヴァーチャル的さがよく出ています☆07年12月に発売され人気はなかなか高いものがあり、評判です。
【女性用競泳水着】
1位
アシックス
「トップインパクトライン」
ALS500
『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。ハイレッグタイプですが、見た目は余りハイレッグっという感じはありませんが、キックが打ちやすく腰が固定され泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いそうです。
2位
スピード「FS-PRO」
SD48H01
スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
3位
アリーナ「エールブルー」
ARN-6002W
2008年で最後となるアリーナ一番人気、ハーフスパッツのエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。カラーの種類が豊富で好みのカラーで着用できるのが良いですね。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
4位
アリーナ「ニュークス」
ARN-7013W
アリーナの07年12月より発売された08年新カラーも登場している競泳水着です。素材はNuxなので、少し光沢感があると共に水弾きに優れていることに気付くと思います。真新しいカラーも登場し定価も比較的手頃であるため、ランキング入りしやすい人気の代物と言えるでしょう。シンプルなカラーをベースに、サイドラインがくっきり見え、体型も締まった感じのこの水着は試す価値あり♪慣れてしまったら虜になっているかも!?こちらも定番人気と言えるでしょう。買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれませんね☆
5位
ミズノ「アクセルスーツ」
85OC-801
08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり!
6位
アリーナ「ニュークスF」
FAR-7514W
ビギナーからトップやマスターズスイマーまで広年齢層に人気のある競泳水着です。脇下ラインにはアリーナマークがカラー別でしっかりデザインされていることでボディーラインを綺麗に魅せてくれます。太ももをしっかりとサポートし、筋肉のブレ抑制と低抵抗を実現したニュークスF素材です。素材の応力をアップすることにより、最適なフィット感も実現されています。適度な締め付けが心地良く、人気は段々と上昇の素材!練習や試合用で使い分けるとなお楽しい水泳ができるかもしれませんね☆
7位
スピード
「フライングフィッシュハイブリッド」
SD48A51
08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)を採用。ベースはレーザーパルスです。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
8位
アリーナ
「ストラッシュJ2」
ARN-7023W
アリーナの人気水着です。ストラッシュJⅡといって、縦線の溝があり、進入した水を排出する機能を持っているのが特徴です。比較的軟らかく、着心地も良い水着であり、定価が安いため、お得に購入ができるので人気が高いようです。コンフィテック(ローカット)でヒップを包み込み、安心して着用できます。07年2月発売です。
9位
スピード
「フライングフィッシュハイブリッド」
SD48H51
08年6月のスピード競泳水着のスパッツ型です♪デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)を側面部に採用。ベースはレーザーパルスです。柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっています。スパッツ型なので、太ももの筋肉のブレを制御すると共に、水着ラインを気にすることがないため、機能と合わせ、人気が高いです。
10位
スピード「FS-PRO」
SD48A01
スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。ハイレグ型なので一人で着用はできると思いますが、結構困難かもしれません。しかし、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
【ジュニア男子用競泳水着】
1位
スピード
「フライングフィッシュハイブリッド」
SD68C51
08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっています。☆ジュニアはパネルがついていません。
2位
アリーナ「ニュークス」
ARN-6014J
アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆
3位
アリーナ「タフスーツ」
SAR-6123J
競泳スイマーの練習に強い味方!短パン型のタフスーツです。
近年のアリーナのタフスーツはカラーの種類も豊富で気分も明るくなりそうな感じがします☆練習でしっかりパワーをつけましょうヾ(*´∀`*)ノ段々泳ぎに自信がついてきて、もっと泳ぎ易い水着が欲しい!とか競泳にチャレンジしたい!なんて思えるようになると他の水着にもチャレンジ♪
4位
アリーナ「ニュークスW」
FAR-8516J
従来のNux素材がさらに進化した「nux-w」を採用した競泳水着です。これは、マイクロプレス加工で表面の凹凸がフラットになり、抵抗が減っています。また、撥水加工もさらにシャープな水切れとなっています。この水着には、赤外線透過撮影防止素材が入っていて安心に着用も可能。股下サイズは、14,5cmと標準のスパッツ型で、太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれる優れものです☆
5位
アリーナ「タフスーツ」
SAR-6122J

競泳スイマーの練習に強い味方!タフスーツです。ハイレグカットと短パンカットとの中間のカットスタイルなので、見た目スッキリとしていて、動きやすさもGood!カラーの種類も豊富で気分も明るくなりそうな感じがします☆練習でしっかりパワーをつけましょうヾ(*´∀`*)ノ段々泳ぎに自信がついてきて、もっと泳ぎ易い水着が欲しい!とか競泳にチャレンジしたい!なんて思えるようになると他の水着にもチャレンジ♪
6位
アリーナ「ニュークス」
ARN-7015J
写真からではわかりにくいかもしれませんが、アリーナのNux素材なのでツルツルした光沢感がある水弾きに優れた競泳用水着です。フィット感にも優れていて安心して泳ぐことができるスパッツ型水着です。デザインは色々な色が豊富にあり、自分色でチョイスできるのが嬉しいですね☆価格も手頃になってきた為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれませんo(・◇・o*)
7位
アリーナ「ニュークス」
ARN-8044J
フューチャーミックスと言われるテーマで作られたこの競泳水着は、秘めた力を感じます。何か色んなデザインを組み合わせたことでスパイスとなり、ユーモアあるデザインを少しチャーミングに見えますね。素材は、アリーナのNux。なのでツルツルした光沢感がある水弾きに優れた競泳用水着です。比較的軟らかくしっかりとしたフィット感にも優れていて泳ぎやすい水着でしょう。
8位
アリーナ「ニュークス」
ARN-7016J
アリーナの定番Nux素材です。ツルツルした光沢感がある水弾きに優れた競泳用水着です。フィット感にも優れていて安心して泳ぐことができる三角水着です。カラーチェンジをしながらの継続品のため、色々なカラーを楽しむことができます。自分色で泳ぐことができることは魅力の一つかもしれませんね☆価格も手頃になっている為、買い替えの際には試してみるといいかもしれませんよ(^◇^)
9位
スピード
フライングフィッシュW
フライングフィッシュSF
SD68C52
「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。カラーにより透け防止のフライングフィッシュWを採用したものと、流水を縦に流すストライプ状の加工があります。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたい競泳水着ではないでしょうか?特にスパッツ型は、人気のようです♪
10位
スピード
「アクアブレードΣ+」
SD68C01
1色なので、デザインが必要なくシンプルでOK!という子供にとってはとっても重宝すること間違いなし!定価自体もやすいため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換えようとして持っておいても良いかもしれません☆フィット感もよいので大人からも支持されています。
【ジュニア女子用競泳水着】
1位
スピード
「フライングフィッシュハイブリッド」
SD38A51
08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)を側面部に!ベースはレーザーパルスです。柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
2位
アリーナ「ニュークス」
ARNV4006WJ
アリーナのNux素材なのでツルツルした光沢感があり、水弾きに優れたジュニアの競泳用水着です。軟らかくてフィット感にも優れていてずれ難く、泳ぎやすい水着で歴史があります。カラーは豊富にあるため、子供の性格や強くなれるような選び方が良いかもしれません。定価が安いため、数着持っていてもいいと思います。明るすぎず高機能、しかも低価格は家計の負担を少しでも楽にしてくれること間違いなし!価格も手頃になってきた為、買い替えの際には再度チェックしてみるといいかもしれませんo(・◇・o*)
3位
アリーナ「ニュークス」
ARN-7014WJ
写真からではわかりにくいかもしれませんが、アリーナのNux素材なのでツルツルした光沢感がある水弾きに優れた競泳用水着です。フィット感にも優れていて安心して泳ぐことができる水着です。デザインは色々な色が豊富にあり、自分色でチョイスできるのが嬉しいですね☆価格も手頃になっている為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれませんo(・◇・o*)
4位
スピード
「フライングフィッシュ」
SD38A11
素材は、お馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
5位
ミズノスピード
「アクアブレードΣ」
83FE-600
アクアブレードシグマといえば定番中の定番のこの水着!練習はもちろん試合でもどんどん使っている人が多いこの競泳水着!カッティングはハイレグでとても動きやすく、全体もしっかりフィットしてくれて、ビギナーさんから選手まで人気が高い水着です。1カラーでデザイン無しなので、デザイン入りが苦手な人にはオススメです。価格も処分並みになっているので、こだわりなく練習用として買い置きしておくと良いのではないでしょうか?!本格的に泳いでいる子やこれから競泳水着にチャレンジしてみようという子供にとってまずはお試しあれ!という優れた水着と言えると思います☆
6位
ミズノ
「マイティラインW」
85NH-869
ハートやクローバーなどを使って大きなハートを作り上げているとても素敵な水着ですよ☆本当に素晴らしいデザインです♪
今回のプリントパターンでは撥水面積が広くなっており撥水性能も向上し一層軽量感が高くなっています。このマイティラインに透けにくい特殊セラミックを加える事により淡色の素材でも透けにくくなったものがマイティラインW。赤外線透過撮影防止性能も持ち合わせております。また、ベース素材のブルー・オゥは過去のミズノ社の同素材以外の競泳水着と比較すると耐塩素性も向上しています。
7位
ミズノ「マイティライン」
85NE-867
デザインは、星がレインボーのように流れていてキレイな上、明るさもかね備わっている感じがありますね。表面の生地は、泳ぎを進化させたスイムウェア素材「マイティライン」。縦・斜め二方向の「三軸系」撥水プリントパターンが施され、泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減。形状は、ハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。
8位
アリーナ「ニュークス」
ARN-8037WJ
フューチャーミックスと言われるテーマで作られたこの競泳水着は、秘めた力を感じます。何か色んなデザインを組み合わせたことでスパイスとなり、ユーモアあるデザインを少しチャーミングに見えますね。素材は、アリーナのNux。なのでツルツルした光沢感がある水弾きに優れた競泳用水着です。比較的軟らかくしっかりとしたフィット感にも優れていて泳ぎやすい水着でしょう。
9位
ミズノ「マイティライン」
85NE-875
マイティライン素材でハイレグ型の08年6月モデルです。ハイカットにより締め付け感がなく、とても動きやすい際どさを持ったカッティングスタイルと言えます。「環を世界へ」というテーマのデザインは、キラキラ光るものが弾いていてとても綺麗ですね☆カラーは好みがはっきりしそうなブルー、グリーン、レッド、ローズの4種類。ブラックがベースなので派手すぎず、好みが多いデザインだから、人気高いようですよ。
10位
アリーナ「タフスーツ」
FSA-8600WJ
07年12月に発売を開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ




最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


カテゴリー


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


SPONSOR


競泳水着総合スコアランキング

◆訪問された方は、以下の水着を参考に観覧されています◆

powerd by 楽や


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。