競泳水着人気売れ筋ランキング
競泳水着に関する色々なランキングを調査しています。人気の競泳水着や、頑張っているショップさんが見えてくるので競泳水着を探す時の一つの参考・目安となれば幸いです。
男性用
powerd by 楽や
女性用
powerd by 楽や
ジュニア男子
powerd by 楽や
ジュニア女子
powerd by 楽や

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【09年7月29日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月29日(水)]

(注1)【集計期間】7/20(月)‐7/26(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OA-960(85OC-801)(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。
best2
2位
- - 85OA-961(85OD-801)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best3
3位
- - SD48A02(スピード)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O

hikaku

07年6月にゴールドウィンSPEEDOが登場した競泳水着の一つです。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスよく、特にヒップが引き締まってみえるため、管理人一押しの競泳水着です。個人差はありますが、競泳をされている人なら好まれる水着ではないでしょうか?
best4
4位
- - ARN-6000W(アリーナ)
【参考】定価:18,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。スパッツタイプで定番中の定番水着!練習はもちろん試合でもどんどん使っている人が多いこの競泳水着!スパッツなので水着ラインを気にすることなくビギナーさんから選手まで人気が高い水着です。もちろん、フィット感も優れています。1カラーでデザイン無しなので、デザイン入りが苦手な人にはオススメです。というよりも最終処分価格なので、こだわりなく練習用として買い置きしておくと良いのではないでしょうか?!本当に破格なので売れすぎてまもなく終了です。
best5
5位
- - 85OI-750(ミズノ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、女性にとって人気のスタイルとなっています。着用してみると泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best6
6位
- - SD48H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランス感があり、かっこ良く見える競泳水着だと思います。個人差はありますが、スパッツ型なので、太ももの筋肉のブレが制御できると共に水着ラインを気にすることなく泳ぎに集中できることが人気となっています。
best7
7位
- - 85OA-952(85OD-800)(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年
hikaku
best8
8位
- - 85OC-780(ミズノ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

ミズノブランドとして独立してから始めての最新水着「アクセルスーツ」。目標をもって試合に挑むスイマーにとって人気のスパッツ型競泳水着です。ミズノファンや着心地に慣れた方など、普段からよく利用している人も多いかもしれません。3軸パターンの機能はミズノスピードの時と変わっていない為、馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着だと思います。
best9
9位
- - ARN-6004W(アリーナ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2008年で最後となったアリーナ一番人気、リミック(ハイレグ)のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。ハイレグ型は動きやすさと見た目のスッキリ感では人気が高く、スムーズで泳ぎやすいと言われている本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していたこともあり、その話題と人気度はいつまでも語られる水着かもしれません♪
best10
10位
- - ARN-RM71W(アリーナ)
【参考】定価:32,550円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のジップバック型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。

スポンサーサイト

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月29日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月29日(水)]

(注1)【集計期間】7/20(月)‐7/26(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C02(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

個人差はありますが、この競泳水着は競泳をされている人なら好む水着ではないでしょうか?07年6月より発売されたゴールドウィンによる「SPEEDO」ブランドの競泳水着「ファーストスキンFS2+」です。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスがよく、スパッツ型のため水着ラインを気にすることなくハードな練習や試合にもどんどん利用ができます。
best2
2位
- - ARN-6008M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best3
3位
- - 85RO-961(85RC-801)(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年

hikaku

スタイルがロングスパッツであるため、胴部分から太腿、ふくらはぎにかけてしっかりホールドしていると同時に、動きやすさも抜群で評判の水着です☆発売は、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンを解析し組み込まれた水着です。
best4
4位
- - KOZ-922(コーズ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

参考ページ:KOZバイオラバー競泳水着Type1
hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best5
5位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best6
6位
- - 85RO-951(85RC-800)(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年・2009年
hikaku
best7
7位
- - 85RE-800(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best8
8位
- - SD79F51(スピード)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

軽さを求め、極限までの薄さを追求することで生まれた、耐塩素加工を施したスパンデックス繊維と超極細ナイロン繊維で織られた特殊素材「LZR Pulse」を使用。その極薄の軽量素材「LZR Pulse」と中空糸を使用した「flyingfish」を融合し、“軽量・低抵抗”をさらに追及した『flyingfish HYBRID(フライングフィッシュ・ハイブリッド)』がこちらの競泳水着♪カッティングスタイルは「フルレングス」。価格と機能的を考えると試合向けですが、とても人気の水着です(・◇・)
best9
9位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆
best10
10位
- - ARN-6007M(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年~

hikaku

ずっと大人気だったアリーナロングパッツのエールブルーです♪2008年で最後となりますが、2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はどこまでも継続中♪

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月29日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月29日(水)]

(注1)【集計期間】7/20(月)‐7/26(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD38A01(スピード)
【参考】定価:8,190円
サイズ:130・140、年式:2008年~

hikaku

1色でシンプルな水着です!しかしカラーの種類が豊富で子供に合った色を選べることに対してはとても人気があるようです。この水着は意外に重宝するという声もあるほどです!定価が安いため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換え・買い増ししておいても良いかもしれません☆フィット感もよいので大人からも支持されていますし、何よりハイレグ型なので、動きやすさは抜群に良いです。練習用としてオススメだと思います♪
best2
2位
- - 85NH-992(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年秋冬

hikaku

2009年のミッドサマーモデル(秋冬)のパレットレーベルのテーマは、キュートな「レッド」カラー。柄は山形のチェリーを使っており、甘さと可愛さを大人っぽくコーディネート子供用もあるため、親子で揃えるのも楽しいですよね。(o^-^o)/水着のヒップは今までと違い、チェリーのワッペンが付けられています☆このデザインのキャップやゴーグル、バッグなどもあるため、女の子にとって全部揃えてみて、違和感なく良い組み合わせとなるのではないでしょうか♪楽しいと思います。
best3
3位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
best4
4位
- - SD39A03(スピード)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best5
5位
- - 85NH-958(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年
hikaku
best6
6位
- - SD38H01(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130・140

hikaku

1色なので、デザインが必要なくシンプルでOK!という子供にとってはとっても重宝すること間違いなし!定価自体もやすいため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換えようとして持っておいても良いかもしれません。表面をよく見ると「矢印」の形をした流水効果を生むアクアブレードΣを採用していて、フィット感もよく、ジュニアだけではなく大人からも支持されています。
best7
7位
- - SD39A02(スピード)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

素材は、もうお馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
best8
8位
- - SD39T21(スピード)
【参考】定価:6,300円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - 85NH-961(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best10
10位
- - 85NE-966(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年

hikaku

09年6月に発売された柄物の競泳水着です。色鮮やかな背景に色んな大きさの星がデザイン。全体的に綺麗な様子を感じます。素材はミズノの基本であるマイティラインを採用。泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減する素材です。スタイルはハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。ジュニアスイマーに適していると言えそうな競泳水着だと思います。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月29日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月29日(水)]

(注1)【集計期間】7/20(月)‐7/26(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best2
2位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best3
3位
- - SD69C02(スピード)
【参考】定価:7,875円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

ジュニアに評判の高いスパッツ型競泳水着です。デザインとカラーの組み合わせがカッコよさを引き立てているように思います☆素材は、『flyingfish-W(フライングフィッシュ-W)』を使用。これは、極細透過防止原糸使用により、軽量と透過防止性を両立しています。また、明るい色の再現性にも優れていると共に、エクストラライフライクラ使用により、高い塩素耐久性を実現。価格とのバランスも人気ですヾ(*^∀^*)ノ♪
best4
4位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best5
5位
- - SD68A01(スピード)
【参考】定価:4,410円
サイズ:130,140年式:2008年
hikaku
best6
6位
- - SD68C51(スピード)
【参考】定価:8,925円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best7
7位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best8
8位
- - SD69C10(スピード)
【参考】定価:9,030円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - 85CF-922(ミズノ)
【参考】定価:5,355円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

ミズノ製ジュニア競泳水着のVパンツ型デザインは、ブラックをベースとし、キラキラしたデザインは、昔からとても人気となっていて毎年似たデザインが出しています。ヒップをしっかりホールドし、スムーズな股関節の動き実現します。見た目もよし!着易さと着心地も良い為、親御さんからも支持を集めていると言えそうです☆
best10
10位
- - FAR-8542J(アリーナ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130,140年式:2008年秋冬モデル

hikaku

アリーナのNUX-F素材のスパッツ型競泳水着です。08年8月に発売され、「自然力」をテーマとしたデザインとなっています。自然の力を身にまとい(着用し)、自分の力で花を咲かせる!という人の成長と深く関わっている製作者の心のこもったデザインだと思います☆カラーはブルー・グリーン・レッド・ブラックの4種類。股下23.5cmと少々長めでしっかりホールド。表面をよく見るとダイヤの形をしたNUX-F素材が表面感をアップさせています♪

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月22日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月22日(水)]

(注1)【集計期間】7/13(月)‐7/19(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - ARN-6002W(アリーナ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年~

hikaku

2008年で最後となるアリーナ一番人気、ハーフスパッツのエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。カラーの種類が豊富で好みのカラーで着用できるのが良いですね。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best2
2位
- - ARN-6000W(アリーナ)
【参考】定価:18,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。スパッツタイプで定番中の定番水着!練習はもちろん試合でもどんどん使っている人が多いこの競泳水着!スパッツなので水着ラインを気にすることなくビギナーさんから選手まで人気が高い水着です。もちろん、フィット感も優れています。1カラーでデザイン無しなので、デザイン入りが苦手な人にはオススメです。というよりも最終処分価格なので、こだわりなく練習用として買い置きしておくと良いのではないでしょうか?!本当に破格なので売れすぎてまもなく終了です。
best3
3位
- - ARN-6004W(アリーナ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

2008年で最後となったアリーナ一番人気、リミック(ハイレグ)のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。ハイレグ型は動きやすさと見た目のスッキリ感では人気が高く、スムーズで泳ぎやすいと言われている本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していたこともあり、その話題と人気度はいつまでも語られる水着かもしれません♪
best4
4位
- - ARN-RM70W(アリーナ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のオープンバック型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best5
5位
- - ARN-RM71W(アリーナ)
【参考】定価:32,550円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のジップバック型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best6
6位
- - ARN-7017W(アリーナ)
【参考】定価:12,000円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

ビギナーさんからトップアスリートまで人気の競泳水着です。背面がクローズになっていて後ろ姿も美しくみせてくれます。脇下のアリーナマーク3つがワンポイントで入っていると共にステッチが効いて、スッキリとしたデザインが好評です。シンプルすぎず、可愛らしさが表現されている感じですね。適度な締め付け感のあるゆったり設計なので、長時間着ていても疲れません。練習には最適の素材と言えます。
best7
7位
- - ARN-8501W(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年~

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型です。国際水連のルール変更に伴い、従来のエールブルーの使用ができなくなったことと4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best8
8位
- - ARN-9019W(アリーナ)
【参考】定価:12,180円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - SD49G80(スピード)
【参考】定価:40,950円
サイズ:SS,S,M,L,O
年式:2009年6月5日より販売開始

hikaku

スピードの「レーザーレーサーハイブリッド」。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best10
10位
- - KOZ-925(コーズ)
【参考】定価:47,250円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月22日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月22日(水)]

(注1)【集計期間】7/13(月)‐7/19(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best2
2位
- - ARN-6008M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年

hikaku

こちらの水着は、2008年で最後となるアリーナ一番人気のエールブルーです♪2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はいつまでも継続中♪
best3
3位
- - ARN-6007M(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2006年~

hikaku

ずっと大人気だったアリーナロングパッツのエールブルーです♪2008年で最後となりますが、2009年7月に復刻版として限定販売として安く登場しています。しっかりとしたフィット感で、キックの際にブレる太ももの筋肉を制御しスムーズで泳ぎやすいという評判高い本格派競泳水着です。トップアスリートの多くも使用していて、その人気度はどこまでも継続中♪
best4
4位
- - SD78F01(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
best5
5位
- - SD79F51(スピード)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

軽さを求め、極限までの薄さを追求することで生まれた、耐塩素加工を施したスパンデックス繊維と超極細ナイロン繊維で織られた特殊素材「LZR Pulse」を使用。その極薄の軽量素材「LZR Pulse」と中空糸を使用した「flyingfish」を融合し、“軽量・低抵抗”をさらに追及した『flyingfish HYBRID(フライングフィッシュ・ハイブリッド)』がこちらの競泳水着♪カッティングスタイルは「フルレングス」。価格と機能的を考えると試合向けですが、とても人気の水着です(・◇・)
best6
6位
- - ARN-8507M(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型です。国際水連のルール変更に伴い、従来のエールブルーの使用ができなくなったことと4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best7
7位
- - SD79F80(スピード)
【参考】定価:30,450円
サイズ:SS,S,M,L,O
年式:2009年6月5日より販売開始

hikaku

スピードの「レーザーレーサーハイブリッド」。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best8
8位
- - SD88X51(スピード)
【参考】定価:4,515円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - FAR-7513(アリーナ)
【参考】定価:7,245円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

価格・デザイン共に見た目が競泳用水着本来の形がとっても人気で良く売れている競泳水着だそうです。スパッツ型なので、太ももをしっかりとサポート。筋肉のブレ抑制と低抵抗に効果があります。素材の応力をアップすることにより、最適なフィット感あり♪素材は、NUX-F(ニュークスF)を使用。塩素に強い素材を使用して比較的長持ちするように考えて作られています。エンボス加工を施し表面感をUPしていると共にしっかりとしたホールド感があります。
best10
10位
- - KOZ-922(コーズ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

参考ページ:KOZバイオラバー競泳水着Type1
hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月22日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月22日(水)]

(注1)【集計期間】7/13(月)‐7/19(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD39A02(スピード)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

素材は、もうお馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
best2
2位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。
best3
3位
- - ARN-9064WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

デサントアリーナ競泳用水着の09年4月モデルです「FLOWER(フラワー)」がテーマ\(・∀・o)。「生命の真っ只中を泳ぐ花のように♪」というのがコンセプト☆ですが、明るいカラーと文字を巧みにデザインされていて、幅広い年齢層に人気が集まりそうな水着かなぁ~という風に思いました☆素材は、ニュークスD、ハイレッグとローレッグ(胸パッドフック受け付き)のスタイルがあります。
best4
4位
- - 85NH-958(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年
hikaku
best5
5位
- - FAR-9524WJ(アリーナ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

とても軽くてツルツルしており、かなりやわらかい水着です。Nux-Wとは、Nux(ニュークス)のさらなる進化形素材。表面特殊加工により進化が得られています。マイクロ単位で生地を圧縮する「マイクロプレス加工」で表面の凹凸がフラットになり、肌触りはツルツル。高度な撥水加工も施しているので、水切れがシャープになり、保水率(水のしみ込みやすさ)も低く抑えてくれます。練習用やレース用など、どのような用途で利用していくかを考慮して検討すればいいと思います♪
best6
6位
- - SD38A01(スピード)
【参考】定価:8,190円
サイズ:130・140、年式:2008年~

hikaku

1色でシンプルな水着です!しかしカラーの種類が豊富で子供に合った色を選べることに対してはとても人気があるようです。この水着は意外に重宝するという声もあるほどです!定価が安いため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換え・買い増ししておいても良いかもしれません☆フィット感もよいので大人からも支持されていますし、何よりハイレグ型なので、動きやすさは抜群に良いです。練習用としてオススメだと思います♪
best7
7位
- - 85OI-923(ミズノ)
【参考】定価:14,175円
サイズ:130,140年式:2009年春夏
hikaku
best8
8位
- - ARN-9026WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

デザインが独特でジュニアにとって明るく楽しさを感じさせてくれます。08年12月発売の2009年モデルで、登場してすぐにランクイン♪カッティングは、ジュニアリミック(ハイレグ型)競泳水着です。素材は、ニュークス(Nux-D)が透けにくく進化したニュークスD採用。従来のニュークス(Nux)の特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用。明るい色や水に濡れても透けにくいのが特徴です☆着用すると意外と可愛く、カッコよさも秘めていて、気持ちと共に明るくなる水着ではないでしょうか?
best9
9位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
best10
10位
- - 85NH-992(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130・140、年式:2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月22日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月22日(水)]

(注1)【集計期間】7/13(月)‐7/19(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best2
2位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best3
3位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best4
4位
- - FAR-8516J(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

従来のNux素材がさらに進化した「nux-w」を採用した競泳水着です。これは、マイクロプレス加工で表面の凹凸がフラットになり、抵抗が減っています。また、撥水加工もさらにシャープな水切れとなっています。この水着には、赤外線透過撮影防止素材が入っていて安心に着用も可能。股下サイズは、14,5cmと標準のスパッツ型で、太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれる優れものです☆
best5
5位
- - SD68C51(スピード)
【参考】定価:8,925円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best6
6位
- - FSA-8608J(アリーナ)
【参考】定価:3,255円
サイズ:130,140年式:2008年秋冬モデル

hikaku

競泳スイマーの練習に強い味方!タフスーツです。ボックス型(短パン)とビキニ型との間のカッティングスタイルで、水着ラインも気になりにくい上、太もも感の違和感もないので、泳ぎやすくカッコいいと評判のようです。また、カラーの種類も豊富にあるで気分に合わせてというコーディネートも楽しいかもしれませんね☆定価が安く、ビギナーからトップアスリートまで幅広く利用できる素敵な水着です♪
best7
7位
- - SD69A11(スピード)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best8
8位
- - 85CE-923(ミズノ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「チームパワー」をテーマとした競泳水着です。左側から漲るパワーがヒシヒシと伝わってきそうなデザイン。色とりどりのカラーで綺麗でもあるし、ネイビーやブラックをベースとしていてシンプルの中に秘めた力あり!というイメージをさせてくれます。08年12月発売で素材は基本となるマイティラインです☆
best9
9位
- - SD69X24(スピード)
【参考】定価:4,935円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best10
10位
- - FAR-9527MJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

ジュニアのロングスパッツ型です。ジュニアのロング型は、種類が少ないため、頑張っている子供の大会用として人気が高いと思います。太ももやふくらはぎなど筋肉のブレによる水の抵抗や筋肉の疲労を助けてくれるため、ベストタイムを目指す道具として活躍してくれそうですね。サイド(横側)のカラーが豊富にあり、かっこ良さとのバランスが取れているのではないでしょうか?素材は、軽くてツルツルした強力な水弾きをすることで有名なニュークスWを採用されています。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月15日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月15日(水)]

(注1)【集計期間】7/6(月)‐7/12(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85OD-781(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ新作で、普段から選手がよく利用している人も多いかも!?普段から人気が高く、良く売れています。この水着は85OD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。機能としては変わっていない為、こちらに人気が集中する事も!馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着ではないでしょうか?
best2
2位
- - SD49H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

軽量・低抵抗素材のflyingfish(フライングフィッシュ)です。また、カラーにより透けやすい水着があるため、そこにはflyingfish-W(フライングフィッシュW)と言われる透過制御タイプを採用しています。これは極細透過防止原糸により、透過防止性が増しさらに軽量にもなっています。さらに、表面プレスと全面撥水により機能はとても高いです。スタイルは膝上までのレッグカットの「ショートジョン」です。着心地も良いので一度体感してみるのもいいと思います。
best3
3位
- - 85OD-780(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

ミズノブランドとして独立してから始めての最新水着「アクセルスーツ」。目標をもって試合に挑むスイマーにとって人気のハイレグ型競泳水着です。ミズノファンや着心地に慣れた方など、普段からよく利用している人も多いかもしれません。3軸パターンの機能はミズノスピードの時と変わっていない為、馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着だと思います。
best4
4位
- - SD48A03(スピード)
【参考】定価:8,190円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~
hikaku
best5
5位
- - 85OU-782(ミズノ)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年
hikaku
best6
6位
- - SD48H05(スピード)
【参考】定価:9,975円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - 85OP-790
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年
hikaku
best8
8位
- - ARN-8501W(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年~

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型です。国際水連のルール変更に伴い、従来のエールブルーの使用ができなくなったことと4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best9
9位
- - FAR-7511W(アリーナ)
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年秋冬

hikaku

ビギナーからトップやマスターズスイマーまで広年齢層に人気があるスパッツ型競泳水着です。サイドのシャープなラインが体が痩せているように見えると共に、ボディーラインを綺麗に魅せてくれます。スパッツなので、太ももをしっかりとサポートし、筋肉のブレ抑制と低抵抗を実現。素材は、ダイヤの形をしたニュークスF素材で水弾きにも優れています。豊富なカラーと共に適度な締め付けが心地良く、人気が高いと言えると思います☆
best10
10位
- - 85OB-781(ミズノ)
【参考】定価:16,800円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

ミズノのロングスーツ型は、目標をもって試合に挑むスイマーにとって人気の競泳水着スタイルです。ミズノブランドとして独立してから始めての最新水着「アクセルスーツ」。ミズノファンや着心地に慣れた方など、普段からよく利用している人も多いかもしれません。人気は上々ですが、定価が高いという欠点が。しかし、販売店により値下げされると評判を呼び再び人気を呼ぶことも!この水着は85OD781と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がるため、こちらに人気が集中します!。機能の「仕組み」としてはミズノスピードと変わっていません。慣れてくればとても泳ぎやすい競泳水着だと思います。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月15日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月15日(水)]

(注1)【集計期間】7/6(月)‐7/12(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85RE-825(ミズノ)
【参考】定価:8,925円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

ブラックカラーをベースに脇下から繰り広げられる綺麗で鮮やかなカラーデザインがとても人気。08年モデルの(07年)12月モデルとしては、好まれている水着だと思います★スパッツ型なのでフィットしやすくキックも打ちやすいのではないでしょうか。また、カッコ良さもあると思います。素材は基本であるマイティラインで、生地をよ~く見てみると小判のような形をしています。
best2
2位
- - 85RD-781(ミズノ)
【参考】定価:8,925円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ競泳水着「アクセルスーツ」です。最近では練習からよく利用している人も多いかもしれません☆ミズノの水着の定番素材であるマイティラインはもうお馴染み素材ですよね。85RD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。しかし、機能としては変わらないので、安いこちらに人気が集中する事も!一度使ってみれば着用感の良さが分かる泳ぎやすい競泳水着だと思います。
best3
3位
- - SD79F80(スピード)
【参考】定価:30,450円
サイズ:SS,S,M,L,O
年式:2009年6月5日より販売開始

hikaku

スピードの「レーザーレーサーハイブリッド」。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best4
4位
- - SD78F01(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
best5
5位
- - SD79F51(スピード)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

軽さを求め、極限までの薄さを追求することで生まれた、耐塩素加工を施したスパンデックス繊維と超極細ナイロン繊維で織られた特殊素材「LZR Pulse」を使用。その極薄の軽量素材「LZR Pulse」と中空糸を使用した「flyingfish」を融合し、“軽量・低抵抗”をさらに追及した『flyingfish HYBRID(フライングフィッシュ・ハイブリッド)』がこちらの競泳水着♪カッティングスタイルは「フルレングス」。価格と機能的を考えると試合向けですが、とても人気の水着です(・◇・)
best6
6位
- - SAR-9107(アリーナ)
【参考】定価:5,145円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - 85RE-813(ミズノ)
【参考】定価:8,925円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年2月に発売され、基本素材であるマイティラインを使用した股下24.0cm(Mサイズの場合)の競泳水着です。スイムデラックスをテーマとしたデザインで人気が高く、ランキングにもよく登場しています。シンプルなベースとなる暗いカラーに力が漲った美しさを感じ、とても綺麗に思います。スパッツ型にしては、定価が安めということもあり、とても魅力的な水着と言えるのではないでしょうか(o'ω'o)?
best8
8位
- - SD88X51(スピード)
【参考】定価:4,515円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆
best10
10位
- - 85RT-750(ミズノ)
【参考】定価:5,460円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月15日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月15日(水)]

(注1)【集計期間】7/6(月)‐7/12(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85NI-750(ミズノ)
【参考】定価:9,030円
サイズ:130,140年式:2007年

hikaku

このジュニアサイズの競泳水着は、シンプルなカラーで練習用に人気のようですが、ジュニアとしては比較的少ないスパッツ型なので、公認試合での利用も多いかもしれません。低価格でしっかり練習をサポートしてくれる!そんな水着のように感じます。素材は競泳用では基本のMIGHTY LINE(マイティライン)です。理想の泳ぎを達成するためにもっと早く、もっと力強くをモットーに、自分を超えることができるようしっかり練習をしていくための道具一つがこの水着のような気がします。
best2
2位
- - SD38A01(スピード)
【参考】定価:8,190円
サイズ:130・140、年式:2008年~

hikaku

1色でシンプルな水着です!しかしカラーの種類が豊富で子供に合った色を選べることに対してはとても人気があるようです。この水着は意外に重宝するという声もあるほどです!定価が安いため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換え・買い増ししておいても良いかもしれません☆フィット感もよいので大人からも支持されていますし、何よりハイレグ型なので、動きやすさは抜群に良いです。練習用としてオススメだと思います♪
best3
3位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
best4
4位
- - 85NE-924(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130,140年式:2009年春夏
hikaku
best5
5位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。
best6
6位
- - AL1220(アシックス)
【参考】定価:12,390円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

アシックス競泳水着のメドレーシリーズ。09年春夏モデルのメドレーシリーズデザインは、「新星~NEW STAR~」。惑星や星をモチーフに4色展開し、レースを美しく華やかに彩ります。素材は、水流を捕まえて、味方につけ推進力へ活かす「アローウェーブ」。この水着は、やはりリレー用として着用すると素敵だと思います☆デザインとカラーのコラボレーションががひときわ目を引きますよ♪
best7
7位
- - SD39A02(スピード)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

素材は、もうお馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
best8
8位
- - ARN-9026WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

デザインが独特でジュニアにとって明るく楽しさを感じさせてくれます。08年12月発売の2009年モデルで、登場してすぐにランクイン♪カッティングは、ジュニアリミック(ハイレグ型)競泳水着です。素材は、ニュークス(Nux-D)が透けにくく進化したニュークスD採用。従来のニュークス(Nux)の特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用。明るい色や水に濡れても透けにくいのが特徴です☆着用すると意外と可愛く、カッコよさも秘めていて、気持ちと共に明るくなる水着ではないでしょうか?
best9
9位
- - ARN-9027WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

08年12月に発売された09年春夏モデルの競泳水着です。「マジック」をテーマにデザインされていますが、和風のイリュージョンといったイメージを持ちました。ヒップは右側に大きくプリントされていて、かわいらしさも伺えます。渦柄が綺麗に発している感じは、とても素敵です☆背景が暗いカラーを採用していることで、「和みの中にも驚きあり!」というのがポイントのデザインかなぁと思います。素材は「NUX-F」でスタイルはJrリミック(ハイレグ)となっています♪
best10
10位
- - SD38H01(スピード)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130・140

hikaku

1色なので、デザインが必要なくシンプルでOK!という子供にとってはとっても重宝すること間違いなし!定価自体もやすいため、家計に優しく、たくさん泳ぐようでしたら買い換えようとして持っておいても良いかもしれません。表面をよく見ると「矢印」の形をした流水効果を生むアクアブレードΣを採用していて、フィット感もよく、ジュニアだけではなく大人からも支持されています。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月15日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月15日(水)]

(注1)【集計期間】7/6(月)‐7/12(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FAR-8516J(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

従来のNux素材がさらに進化した「nux-w」を採用した競泳水着です。これは、マイクロプレス加工で表面の凹凸がフラットになり、抵抗が減っています。また、撥水加工もさらにシャープな水切れとなっています。この水着には、赤外線透過撮影防止素材が入っていて安心に着用も可能。股下サイズは、14,5cmと標準のスパッツ型で、太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれる優れものです☆
best2
2位
- - SD68X50(スピード)
【参考】定価:3,570円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

スピード練習用のトレインボックス(短パン型)水着です。股下2cmほどなので、動きやすく塩素に強い!しかも吸水力が良いため、重みが増し、練習に最適だと思います。お尻にはしっかりとスピードマークが大きく一面にプリントされていてかっこよさが引き立っています。カラーも適度な種類がありますので、自分カラーを見つけてみよう♪明るいカラーについては透過防止素材を採用していますので、安心できますね☆
best3
3位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best4
4位
- - SD68C51(スピード)
【参考】定価:8,925円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月発売のスピード競泳水着です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfishHYBRID(フライングフィッシュハイブリッド)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best5
5位
- - FAR-8517J(アリーナ)
【参考】定価:4,515円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

従来のNux素材がさらに進化した「nux-w」を採用した競泳水着です。これは、マイクロプレス加工で表面の凹凸がフラットになり、抵抗が減っています。また、撥水加工もさらにシャープな水切れとなっています。この水着には、赤外線透過撮影防止素材が入っていて安心に着用も可能。布巾(サイドの幅)は、3cmと標準の三角水着で、とても動きやすいというのが特徴です☆
best6
6位
- - SD68A01(スピード)
【参考】定価:4,410円
サイズ:130,140年式:2008年
hikaku
best7
7位
- - AM1221(アシックス)
【参考】定価:9,975円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best8
8位
- - FAR-9527MJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

ジュニアのロングスパッツ型です。ジュニアのロング型は、種類が少ないため、頑張っている子供の大会用として人気が高いと思います。太ももやふくらはぎなど筋肉のブレによる水の抵抗や筋肉の疲労を助けてくれるため、ベストタイムを目指す道具として活躍してくれそうですね。サイド(横側)のカラーが豊富にあり、かっこ良さとのバランスが取れているのではないでしょうか?素材は、軽くてツルツルした強力な水弾きをすることで有名なニュークスWを採用されています。
best9
9位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best10
10位
- - ARN-9058J(アリーナ)
【参考】定価:5,145円
サイズ:130,140年式:2009年春夏モデル
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月8日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月8日(水)]

(注1)【集計期間】6/29(月)‐7/5(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - KOZ-925(コーズ)
【参考】定価:47,250円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best2
2位
- - ARN-RM70W(アリーナ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のオープンバック型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best3
3位
- - SD49H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

軽量・低抵抗素材のflyingfish(フライングフィッシュ)です。また、カラーにより透けやすい水着があるため、そこにはflyingfish-W(フライングフィッシュW)と言われる透過制御タイプを採用しています。これは極細透過防止原糸により、透過防止性が増しさらに軽量にもなっています。さらに、表面プレスと全面撥水により機能はとても高いです。スタイルは膝上までのレッグカットの「ショートジョン」です。着心地も良いので一度体感してみるのもいいと思います。
best4
4位
- - FAR-9501W(アリーナ)
【参考】定価:27,300円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

2009年秋冬より登場の「アクアフォース ライト」の競泳水着が登場。フィルムのように軽い新素材「Aqua force FILM(アクアフォースフィルム)」を開発。厚さ0.3mmで、従来よりも半分以下の重量。また、今までのアリーナとは違い、スイマーの体の動きを妨げることなく、強力な締付けを実現し、人体の凹凸を少なくすることで容積を減らし、存分なパフォーマンスが可能。「Aqua Booster」と呼ばれる「腰骨上辺りから足の付け根に沿ったライン」と「太もものライン」にテーピングが貼り付けてあります。
best5
5位
- - FSA-9603W(アリーナ)
【参考】定価:7,980円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best6
6位
- - FAR-9522W(アリーナ)
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - SD49G80
【参考】定価:40,950円
サイズ:SS,S,M,L,O
年式:2009年6月5日より販売開始

hikaku

スピードの「レーザーレーサーハイブリッド」。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best8
8位
- - ALS503(アシックス)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年春夏

hikaku

『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。ロングタイプなので、本格的スイマーに人気です。人によっては、フィットネス水着としても利用されることもあるそうです。キックが打ちやすく腰が固定され泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いそうです。
best9
9位
- - FAR-9510W(アリーナ)
【参考】定価:18,900円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best10
10位
- - 85OC-801(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月8日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月8日(水)]

(注1)【集計期間】6/29(月)‐7/5(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78F01(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
best2
2位
- - ARN-8507M(アリーナ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」のロング型です。国際水連のルール変更に伴い、従来のエールブルーの使用ができなくなったことと4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best3
3位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆
best4
4位
- - SD78F80(スピード)
【参考】定価:48,300円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

2008年に世界記録が続出した究極で注目スピード社競泳水着「レーザーレーサー」。3人がかりで着用までに時間がかかるほどの窮屈感。かなりの圧迫感なので、長時間の使用はお薦めできないと思います(LZR RACER技術開発はこちら)。長持ちもしない競泳水着ですので、大切な試合時に使用することが妥当でしょう。価格もかなり高いため、お財布と相談しましょうね☆
best5
5位
- - AMA502(アシックス)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。腰が固定されているのでキックが打ちやすく泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いようです。
best6
6位
- - SD79F80(スピード)
【参考】定価:30,450円
サイズ:SS,S,M,L,O
年式:2009年6月5日より販売開始

hikaku

スピードの「レーザーレーサーハイブリッド」。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best7
7位
- - FAR-9518M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年秋冬
hikaku
best8
8位
- - SD79C80(スピード)
【参考】定価:22,050円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

スピード「レーザーレーサーハイブリッド」のスパッツ型競泳水着。「スイマーのポテンシャルを最大限に引き出す」という開発コンセプトのもと、速く泳ぐために努力を惜しまないすべてのスイマーにフィットする為、上半身のパネルの配置を控え、運動性を重視。長距離や上半身の運動の多い種目でも、最大限の効果を発揮できる事を目指し、設計されています。また、国際水泳連盟(FINA)の水着規定をクリアし、FINAが主催する国際大会で使用が認められています。もちろん、国内もOK!
best9
9位
- - FAR-9528M(アリーナ)
【参考】定価:7,245円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年秋冬

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best10
10位
- - FSA-8629(アリーナ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月8日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月8日(水)]

(注1)【集計期間】6/29(月)‐7/5(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FSA-8600WJ(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best2
2位
- - FAR-9522WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。ジュニアのハーフスパッツはとても人気が高いです。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best3
3位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。
best4
4位
- - 85NE-819(ミズノ)
【参考】定価:9,240円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

ミズノの明るい競泳水着です。07年12月発売の新作で、練習がとっても楽しくなりそうですね。しかし、大人顔負けの落ち着きが秘めているデザインでもあるような気がして、隠れた注目性があると予感しています。ハイカットで、カラーの鮮やかさを考えると綺麗なヒップラインとなるように思います。左側のヒップラインにまで葉の陰が可愛くあり、バックから見たチャームポイントといえそう♪楽しく練習ができ、目標に向ってチャレンジするという子供の見方になってくれるかもしれませんね。
best5
5位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
best6
6位
- - SD39A02(スピード)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

素材は、もうお馴染みとなったLIGHTER(軽さ)、FASTER(速さ)、MORE POWERFUL(強さ)のSPEEDOの開発三大コンセプトを追求したゴールドウィンの低抵抗軽量素材『flyingfish(フライングフィッシュ)』です。話題性もあり、SD38A11はとても人気が高いです!09年よりカラーチェンジしてさらにパワーアップ☆動きやすさと軽さはピカイチですのでレース用としてや練習用にもオススメです♪
best7
7位
- - 85NE-966(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年

hikaku

09年6月に発売された柄物の競泳水着です。色鮮やかな背景に色んな大きさの星がデザイン。全体的に綺麗な様子を感じます。素材はミズノの基本であるマイティラインを採用。泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減する素材です。スタイルはハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。ジュニアスイマーに適していると言えそうな競泳水着だと思います。
best8
8位
- - ARN-9064WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,345円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

デサントアリーナ競泳用水着の09年4月モデルです「FLOWER(フラワー)」がテーマ\(・∀・o)。「生命の真っ只中を泳ぐ花のように♪」というのがコンセプト☆ですが、明るいカラーと文字を巧みにデザインされていて、幅広い年齢層に人気が集まりそうな水着かなぁ~という風に思いました☆素材は、ニュークスD、ハイレッグとローレッグ(胸パッドフック受け付き)のスタイルがあります。
best9
9位
- - 85NE-900(ミズノ)
【参考】定価:8,400円
サイズ:130,140年式:2009年春夏

hikaku

ミズノのジュニアの定番が浸透してきた競泳水着です♪09年製造分は型番が変わっていますが、従来のタイプと同じです。一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノスピードから人気のカッティングがとても評判を呼んでいるようです。130、140サイズがあり、とても適した子供らしい水着で着用する本人も喜んで泳ぎに熱中するかもしれませんね♪評判は定番となり、しばらく人気は続くのではないでしょうか。
best10
10位
- - FAR-9524WJ(アリーナ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

とても軽くてツルツルしており、かなりやわらかい水着です。Nux-Wとは、Nux(ニュークス)のさらなる進化形素材表面特殊加工により進化が得られています。マイクロ単位で生地を圧縮する「マイクロプレス加工」で表面の凹凸がフラットになり、肌触りはツルツル。高度な撥水加工も施しているので、水切れがシャープになり、保水率(水のしみ込みやすさ)も低く抑えてくれます。練習用やレース用など、どのような用途で利用していくかを考慮して検討すればいいと思います♪

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月8日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月8日(水)]

(注1)【集計期間】6/29(月)‐7/5(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FSA-8609J(アリーナ)
【参考】定価:3,780円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

トップスイマーやマスターズスイマーには大人気のショートボックス型シリーズ♪「おしゃれで安く長持ち!」と優秀な水着がよく売れている理由です。カラーも豊富にあるので、自分に合った色を選べるところもGood♪ポリウレタンを含まないツーウェイ素材を使用し、耐塩素性、耐久性に優れ、またあまり締め付けず体を適度にホールドするカッティングを採用し、日頃のトレーニングに適の素材です。トレーニング専用水着ですので、公式大会での使用は不可です。
best2
2位
- - FAR-9527MJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

ジュニアのロングスパッツ型です。ジュニアのロング型は、種類が少ないため、頑張っている子供の大会用として人気が高いと思います。太ももやふくらはぎなど筋肉のブレによる水の抵抗や筋肉の疲労を助けてくれるため、ベストタイムを目指す道具として活躍してくれそうですね。サイド(横側)のカラーが豊富にあり、かっこ良さとのバランスが取れているのではないでしょうか?素材は、軽くてツルツルした強力な水弾きをすることで有名なニュークスWを採用されています。
best3
3位
- - SD68C52(スピード)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたい競泳水着ではないでしょうか?スパッツ型と動きやすさとが人気のようです♪
best4
4位
- - 85CE-965(ミズノ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年
hikaku
best5
5位
- - KOZ-922J(ミズノ)
【参考】定価:30,450円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best6
6位
- - SD69C02(スピード)
【参考】定価:7,875円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

ジュニアに評判の高いスパッツ型競泳水着です。デザインとカラーの組み合わせがカッコよさを引き立てているように思います☆素材は、『flyingfish-W(フライングフィッシュ-W)』を使用。これは、極細透過防止原糸使用により、軽量と透過防止性を両立しています。また、明るい色の再現性にも優れていると共に、エクストラライフライクラ使用により、高い塩素耐久性を実現。価格とのバランスも人気ですヾ(*^∀^*)ノ♪
best7
7位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best8
8位
- - SD68C52(スピード)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたい競泳水着ではないでしょうか?スパッツ型と動きやすさとが人気のようです♪
best9
9位
- - SD78C51(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

08年6月のスピード競泳水着新作です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best10
10位
- - ARN-6014J(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2006年

hikaku

アリーナのNux素材の定番といえば、この水着。とても長期的に継続されている馴染みのある競泳水着ではないでしょうか?カラーも落ち着きがあり、フィット感にも優れていて安心して泳ぐ事ができます。太ももをしっかりサポート。筋肉のブレを抑制し抵抗を軽減してくれます。ずっと継続していって欲しいう声もあるとか・・・。価格も手頃な為、買い替えの際には一度チェックしてみるといいかもしれません☆

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月1日】女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

女性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月1日(水)]

(注1)【集計期間】6/22(月)‐6/28(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD48A02(スピード)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O

hikaku

07年6月にゴールドウィンSPEEDOが登場した競泳水着の一つです。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスよく、特にヒップが引き締まってみえるため、管理人一押しの競泳水着です。個人差はありますが、競泳をされている人なら好まれる水着ではないでしょうか?
best2
2位
- - SD48H02(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランス感があり、かっこ良く見える競泳水着だと思います。個人差はありますが、スパッツ型なので、太ももの筋肉のブレが制御できると共に水着ラインを気にすることなく泳ぎに集中できることが人気となっています。
best3
3位
- - 85OC-801(ミズノ)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

08年3D-CGをモチーフにしたワイヤーフレームプリントタイプのアクセルスーツです。Mサイズの場合、股下は22.0cmで、胸部に透け防止素材を採用しているので安心♪脚の付け根の動きやすさ、膝が曲げやすく、腕も動かしやすいのが特徴。また、フィット感もアップしていて、ズレにくく、ヒップや背中も体型を考慮し、違和感を極力なくしている構造となっていて、本格スイマーに人気あり。
best4
4位
- - 85OI-750(ミズノ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、女性にとって人気のスタイルとなっています。着用してみると泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best5
5位
- - 85OD-801(ミズノ)
【参考】定価:12,600円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

スタイルは、ハイカットであり胴部分をしっかりホールドし、それ以外は、動きやすさが抜群です☆発売は、07年12月で、デザインはバーチャル感覚の競泳水着です。素材は、「アクセルスーツ」で、赤外線透過撮影による防止効果もある「マイティラインW」を胸部に採用し、直進・斜め方向の水流を考慮し抵抗を低減した3軸パターンの「マイティライン」をパーツごとに組み合わされています。
best6
6位
- - 85OE-750(ミズノ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハイレグ型なので、開放されている分、動きやすさは抜群♪試合用はもちろんですが、練習用として使用される人も多く、人気★着用もしやすく、泳ぎにも熱中でき、定価も低めなので、好まれやすいと言われたりしていますよ☆ミズノらしいスムーズな泳ぎができる重宝する水着ではないでしょうか?
best7
7位
- - 85OH-750(ミズノ)
【参考】定価:8,295円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年
hikaku
best8
8位
- - KOZ-925(コーズ)
【参考】定価:47,250円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku
best9
9位
- - 85OD-781(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O発売:2007年

hikaku

07年秋冬モデルのミズノ新作で、普段から選手がよく利用している人も多いかも!?普段から人気が高く、良く売れています。この水着は85OD780と比べた場合、1カラー少なく定価も少し下がります。機能としては変わっていない為、こちらに人気が集中する事も!馴染めばとても泳ぎやすい競泳水着ではないでしょうか?
best10
10位
- - FAR-9522W(アリーナ)
【参考】定価:10,395円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年
hikaku

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月1日】男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月1日(水)]

(注1)【集計期間】6/22(月)‐6/28(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - SD78C02(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

個人差はありますが、この競泳水着は競泳をされている人なら好む水着ではないでしょうか?07年6月より発売されたゴールドウィンによる「SPEEDO」ブランドの競泳水着「ファーストスキンFS2+」です。サメの皮膚構造で世界的にも有名になった従来のファーストスキンFS2に縫製技術の改良によるホールド感の向上とカラーの新しい組合せが行われリメイクされた水着です。素材に使われているカラーはバランスがよく、スパッツ型のため水着ラインを気にすることなくハードな練習や試合にもどんどん利用ができます。
best2
2位
- - 85RE-750(ミズノ)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年

hikaku

一色で統一され、着心地感と適したホールド感でミズノらしいスムーズな泳ぎができると評判であり、練習用や記録会用として好まれやすいと思います。機能はミズノの定番「マイティライン」♪ハーフスパッツなので、水着ラインを気にすることなく、太ももの筋肉のブレを締め付けて制御してくれるため、練習用として人気のスタイルとなっています。着用してみると着やすさと泳ぎに熱中できるところが好まれやすいかもしれませんね☆
best3
3位
- - KOZ-922(コーズ)
【参考】定価:31,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

参考ページ:KOZバイオラバー競泳水着Type1
hikaku

スポーツヒグにより山本化学工業(株)のバイオラバー素材を使用し製作された「KOZ」と言われるメーカー名の競泳水着です。バイオラバー水着とは、別名「たこ焼き水着」とも言われていて、たこ焼きプレートのような穴に水が留まることで水着の表面に水の膜が作られ、水が水を弾くといった構造となっています。この素材を使った水着は他メーカーも存在していますが、高価格にも関わらず、真剣に取り組むスイマーにとっては非常に人気で期待されている競泳水着と言えそうです。
best4
4位
- - ARN-RM77M(アリーナ)
【参考】定価:19,950円
サイズ:SSS, SS, S, M, L, O
発売:2009年6月から限定販売

hikaku

09年4月に開催した日本水泳選手権で着用した選手が合計13個の日本記録を樹立した「アリーナ」ブランドの競泳用水着「AQUAFORCEZERO(アクアフォース・ゼロ)」のロングスパッツ型です。国際水泳連盟(FINA)主催大会での使用は認められません。日本水泳連盟ならびに加盟団体が、主催もしくは公認する競技会においては、使用が認められています(2010年3月末まで)。大会順位も有効で、学童記録・中学記録・高校記録は公認されますが、日本記録は公認されません。
best5
5位
- - 85RC-801(ミズノ)
【参考】定価:13,650円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年
hikaku
best6
6位
- - SD78F01(スピード)
【参考】定価:15,750円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2007年~

hikaku

スピード「FS-PRO」と言われる超軽量素材の競泳究極のトップモデルとなっており、 競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されたものです。すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、 素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし 「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を追求した水着です。一人で着用するのは困難かもしれませんが、かなりタイムの向上が期待できますよ☆
best7
7位
- - FSA-8609(アリーナ)
【参考】定価:4,095円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

練習用水着の08年秋冬新作です。定価も安く、長持ちで人気あり!短パン型なので、水着ラインも気になりません。吸水率も高いので練習には最適♪トップ選手の人も多く利用していてガンガン泳いで鍛えておられます☆もちろん、ビギナーさんでも利用者が多いそうで、豊富なカラーと共にとても人気の高さが伺えます☆
best8
8位
- - SD78C51(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

08年6月のスピード競泳水着新作です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも気心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合であり、フィット感はきつめですので、ご注意を☆
best9
9位
- - SD79F51(スピード)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

軽さを求め、極限までの薄さを追求することで生まれた、耐塩素加工を施したスパンデックス繊維と超極細ナイロン繊維で織られた特殊素材「LZR Pulse」を使用。その極薄の軽量素材「LZR Pulse」と中空糸を使用した「flyingfish」を融合し、“軽量・低抵抗”をさらに追及した『flyingfish HYBRID(フライングフィッシュ・ハイブリッド)』がこちらの競泳水着♪カッティングスタイルは「フルレングス」。価格と機能的を考えると試合向けですが、とても人気の水着です(・◇・)
best10
10位
- - AMA502(アシックス)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。腰が固定されているのでキックが打ちやすく泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いようです。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月1日】ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア女子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月1日(水)]

(注1)【集計期間】6/22(月)‐6/28(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、比較などで在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - 85NE-966(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年

hikaku

09年6月に発売された柄物の競泳水着です。色鮮やかな背景に色んな大きさの星がデザイン。全体的に綺麗な様子を感じます。素材はミズノの基本であるマイティラインを採用。泳動作の際に発する様々な水流に対応し、流水抵抗を軽減する素材です。スタイルはハイカットでレッグの位置を最も高く上げた大胆なカッティングが卓越したフィット感を実現。ジュニアスイマーに適していると言えそうな競泳水着だと思います。
best2
2位
- - 85NE-819(ミズノ)
【参考】定価:9,240円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

ミズノの明るい競泳水着です。07年12月発売の新作で、練習がとっても楽しくなりそうですね。しかし、大人顔負けの落ち着きが秘めているデザインでもあるような気がして、隠れた注目性があると予感しています。ハイカットで、カラーの鮮やかさを考えると綺麗なヒップラインとなるように思います。左側のヒップラインにまで葉の陰が可愛くあり、バックから見たチャームポイントといえそう♪楽しく練習ができ、目標に向ってチャレンジするという子供の見方になってくれるかもしれませんね。
best3
3位
- - SD38A51(スピード)
【参考】定価:12,075円
サイズ:130・140、年式:2008年

hikaku

08年6月のスピード競泳水着のハイレッグ型です♪
デザイン的にも大きく変わり、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材flyingfish(フライングフィッシュ)。側面部に柔らかめの素材flyingfishを持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっていますが、従来のFS-PROと比較した場合です。本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめですよ☆
best4
4位
- - FSA-8600WJ(アリーナ)
【参考】定価:5,880円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

07年12月に発売開始されたアリーナ練習用水着です☆練習用なので公式大会には使用できません。カッティングは普通で、違和感をあまり感じることなく着用しやすい水着と言えるかもしれません。素材は、通常の1.5倍の耐塩素性を持つポリウレタンを使用しているので、長持ちで安心。適度の伸縮性と、耐久性を合わせ持つことで、トレーニングに最適です。ガンガン練習をして上手になろう♪
best5
5位
- - SD39A03(スピード)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

カラーがバリエーション豊富で好きな色が見つかりそうな感じが素敵です☆柄物ではなく、プール専用の競泳水着といったところが人気かもしれませんね♪この水着は、軽くて水弾きの優れたツルツル表面のフライングフィッシュ。肌触りもソフトで柔軟性が脱着をしやすくしてくれます。カッティングスタイルはレースカット(ハイレグ)型なので動きやすく泳ぎに違和感を感じにくいです。ヽ(。ゝ∀・。)
best6
6位
- - 85NE-959(ミズノ)
【参考】定価:9,660円
サイズ:130、140 年式:2009年
hikaku
best7
7位
- - FAR-9522WJ(アリーナ)
【参考】定価:9,765円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。ジュニアのハーフスパッツはとても人気が高いです。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪
best8
8位
- - SD38A52(スピード)
【参考】定価:8,295円
サイズ:130・140、年式:2008年秋冬

hikaku

「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した新素材フライングフィッシュの競泳水着です。首下にはクロスした縫い目(クロスステッチ)により首からの水の浸入を防ぐような構造となっています。比較的柔らかめの素材でソフトな着心地が可能です。表面は光沢感があり、デザイン・カラー共にシンプル的に仕上がっていて、本格ジュニアスイマーにとって試してみたいハイレグ競泳水着ですね★
best9
9位
- - FAR-9524WJ(アリーナ)
【参考】定価:8,715円
サイズ:130,140年式:2009年

hikaku

とても軽くてツルツルしており、かなりやわらかい水着です。Nux-Wとは、Nux(ニュークス)のさらなる進化形素材表面特殊加工により進化が得られています。マイクロ単位で生地を圧縮する「マイクロプレス加工」で表面の凹凸がフラットになり、肌触りはツルツル。高度な撥水加工も施しているので、水切れがシャープになり、保水率(水のしみ込みやすさ)も低く抑えてくれます。練習用やレース用など、どのような用途で利用していくかを考慮して検討すればいいと思います♪
best10
10位
- - SD38H51(スピード)
【参考】定価:15,225円
サイズ:130,140年式:2008年

hikaku

08年6月のスピードスパッツ型競泳水着です♪首下のクロスステッチが外見的に大きな特徴で、斬新さを感じます☆メイン部分の素材は、レーザーレーサーでも使用されているハイパワーでホールドに優れたLZR Pulse(レーザーパルス)が採用☆そして、側面部は柔らかめの素材flyingfishなので伸縮性があり、全面LZR Pulseである「FS-PRO」よりも着心地がソフトになっていますよ☆
※本格的な競泳水着なので、フィット感は一般的な水着よりもきつめです。

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ


【09年7月1日】ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10

ジュニア男子用競泳水着週間売れ筋ランキングトップ10


毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を一覧でご紹介しています。解説文が表示されているものは過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
[更新日:2009年7月1日(水)]

(注1)【集計期間】7/22(月)‐6/28(日)※集計期間内に抽出されたデータに基づいて紹介しているため、現在の商品情報とは異なる場合があります。
(注2)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、
型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。
best1
1位
- - FAR-9528MJ(アリーナ)
【参考】定価:6,615円
サイズ:130,140年式:2009年秋冬モデル

hikaku

「NUX-W」と「NUX-D」の素材を採用した明るいカラーのハーフスパッツ型競泳水着です。マイクロプレス加工で表面の凸凹がフラットになっていて撥水力も高く、流水抵抗を低減してくれると共にとても軽いのが特徴です。それから、従来のニュークスの特性を保持しつつ、光を遮断する特殊原糸を採用していることで、明るい色や水に濡れても透けにくいため、使用者には嬉しいですね☆また、ビデオプルーフ加工済みなので透過性にも安心♪