競泳水着人気売れ筋ランキング
競泳水着に関する色々なランキングを調査しています。人気の競泳水着や、頑張っているショップさんが見えてくるので競泳水着を探す時の一つの参考・目安となれば幸いです。
男性用
powerd by 楽や
女性用
powerd by 楽や
ジュニア男子
powerd by 楽や
ジュニア女子
powerd by 楽や

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男性用競泳水着2009年11月売れ筋ランキングトップ10

男性用競泳水着2009年11月売れ筋ランキングトップ10

毎週更新される総合売上ランキングトップ10の競泳水着を集計し、月間でご紹介しています。

今回の結果は以下の通りです。

2009年11月度の売れ筋ランキング
●集計期間は2009年11月2日~11月29日

なお、解説文が表示されているものは週間ランキングで過去3位以内に入ったことがある人気水着となっています。
また、主に「処分特価品」を筆頭に「新作」や「話題の水着」などの影響が大きく関係しています。価格は「比較ページ」でご確認下さい。

(注)写真が表示されていない場合は、売り切れやリンク切れで存在していませんので、型番比較でチェックし、在庫確認をしてみて下さい。

best1
1位
- - ARN-8508M(アリーナ)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

北京オリンピックに向けて新開発されたアリーナ競泳水着「シンレボリューション」です。4年に1度の開発披露の場でお目見えするようになりました。開発テーマである「体幹保持」=身体の“芯(シン)”が最後まで折れず、抵抗の少ない理想的な姿勢を保持するイメージを象徴した名前です。従来の素材表面での「流水抵抗」の低減だけでなく、身体の投影面積を小さくし、水中での姿勢を安定させること(=体幹保持)でスイマーが受ける「水中抵抗」を低減します。スパッツ型なので、水着ラインを気にすることなく、記録を狙う本格スイマーに最適です。
best2
2位
- - SD78C51(スピード)
【参考】定価:9,450円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

08年6月発売開始のスピード競泳水着です♪デザイン的にかっこよく、「軽さ」、「速さ」、「ハイパワー」をさらに追求した素材flyingfish(フライングフィッシュ)が側面部に持ってくることで、FS-PROよりも着心地がソフトになっています。メイン素材は、レーザーレーサーでも採用されているLZR Pulseになります☆またうち腿にはpress binderがつけられており、筋肉のブレを制御する構造となっています☆
best3
3位
- - AMA501(アシックス)
【参考】定価:8,400円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアの短パン型です。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。腰が固定されているのでキックが打ちやすく泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いようです。
best4
4位
- - ARN-RMR97M(アリーナ)
【参考】定価:21,000円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年限定

hikaku

国際水泳連盟(FINA)の認可を受け、2009年に開催される国際大会での着用が可能な競泳用水着「AQUAFORCE ZERO PLUS/アクアフォース・ゼロ プラス」(限定発売)。「アクアフォース・ゼロ」をベースに改良を加え、国際水泳連盟(FINA)からの認可を受けた水着です。通気性のあるニット素材「nux-W(ニュークス-W)」を女性用は脇と股下部分に使用しています。独自の水着構成である「アナトミックパターン」により、水中での運動性を確保し、姿勢保持のしやすさ、はり付くようなフィット感や着脱のしやすさを実現し、スイマーにストレスを与える ことなく、パフォーマンスを最大限に引き出します。
best5
5位
- - SD88X51(スピード)
【参考】定価:4,515円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

スピードのトレインボックスと言われる練習用水着です。2009年1月に発売され、代表的とも言えるカラーの種類がありますので、その人にあったカラーを選ぶことができることでしょう。素材は、エンデュランスSを採用しており、よりハードなトレーニングに適しています。高い負荷とソフトなフィット感を発揮する耐久性水着というのが特徴となっています。股下サイズは4cm、SS~Oサイズまであります。
best6
6位
- - 85RD-850(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

ノーマルでシンプルなカラーがベースとなっています。魚のカジキの表面を元に開発された水着で、従来のはっ水とは逆に、水を吸収しジェル化してヌルヌルした感じになる素材『マーリンコンプ』を採用。つまり、『はじく』より素材自体が水に近い状態『親水』になる方が流水抵抗が軽減されるという考え方です。締め付け感は、従来よりも3分の2と楽であるにもかかわらず、従来比で水との摩擦抵抗を約8%軽減している高機能競泳水着で、2008年の革命水着。スパッツだけど着やすくホールド感にも優れています。
best7
7位
- - AMA503(アシックス)
【参考】定価:14,700円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬

hikaku

『トップインパクトライン』と言われる北京オリンピックに向けて新開発されたスイムウエアです。 骨盤水着と言われていて、ベルトのような素材が、体の軸部分を覆っていて、骨盤を直立・安定させる生地とパターンによって、水泳中の推進力を高めるというもの。縫い目は前作のティーライナーアローウェーブと同じで、股周り以外は、そのまま取り入れているようです。腰が固定されているのでキックが打ちやすく泳ぎやすいという意見が圧倒的に多いようです。
best8
8位
- - 85RD-852(ミズノ)
【参考】定価:10,500円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年秋冬
hikaku
best9
9位
- - ARN-8509M(アリーナ)
【参考】定価:5,775円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2008年

hikaku

アリーナ競泳水着「シンレボリューション」のリミック(ハイカット)型です。体への密着面積が少ないため、他の水着との違いが分かりにくい感覚はあると思いますが、体と水着との密着度も従来よりもアップしています。つまり、腰周りの締まりがよく、抵抗力が小さくなるという風に思えばいいかもしれません。コア部に抵抗が少なくなると理想的な姿勢が保持できるメリットがあると思います。アリーナ独自のカッティングラインで、水着ラインもかっこいいのではないでしょうか。
best10
10位
- sdv79a01 - SDV79A01(スピード)
【参考】定価:6,195円
サイズ:SS,S,M,L,O年式:2009年

hikaku

鮮やかなカラーの競泳水着です。ハイカットなので、動きやすさはピカイチです。素材はフライングフィッシュを採用。フライング・フィッシュは、「ファストスキンFS-PRO」のコンセプトである「LIGHTER(軽さ)」、「FASTER(速さ)」、「MORE POWERFUL(強さ)」をさらに追求した新規開発素材で、超軽量・超撥水・超低抵抗機能を併せ持ち、飛魚のような軽快な泳ぎを実現したもの。薄手のため、暗めの色で抑えています★

スポンサーサイト

テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ




最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


カテゴリー


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


SPONSOR


競泳水着総合スコアランキング

◆訪問された方は、以下の水着を参考に観覧されています◆

powerd by 楽や


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。